戦うパン屋と機械じかけの看板娘3

『戦うパン屋と機械じかけの看板娘〈オートマタンウェイトレス〉3』(SOW著/HJ文庫)★★★★☆

戦うパン屋と機械じかけの看板娘〈オートマタンウェイトレス〉3 (HJ文庫)
戦うパン屋と機械じかけの看板娘〈オートマタンウェイトレス〉3 (HJ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2015年12月刊。
強面パン屋と看板娘の繁盛記第3弾。
ルートの良き理解者ジェコブの素性がわかったり、バトルでまさかの展開があったりと、今回も読み応えのある面白い1冊でした。

☆あらすじ☆
パン屋「トッカーブロート」の新たな営業戦略として隣町に出張販売に訪れた看板娘スヴェンとジェコブ。そこでジェコブが遭遇した小さな出来事が「トッカーブロート」を揺るがす大事件に発展しようとは。ライバル店の登場やワイルティア親衛隊の暗躍など、盛りだくさんの第3巻。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 戦うパン屋と機械じかけの看板娘3

ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです1

『ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです1』(花木もみじ著/アリアンローズ)★★★★☆

ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです 1 (アリアンローズ)[Kindle版]
ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです 1 (アリアンローズ)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2014年8月刊。
これは私の好みど真ん中を攻めてくる作品でした。読んでる間ニヤけすぎて家族に気味悪がられるレベル。
ヤンデレ系乙女ゲームの悪役令嬢に転生した主人公が、婚約者のヤンデレ化フラグを必死に回避していく物語。この1巻はゲーム開始前の子ども時代が描かれていきます。
フラグを折るのでヤンデレ度は低めですが、子ども時代を共に過ごす主人公と婚約者の幼い恋の物語として楽めつつ、婚約者が見せる可愛い執着心にニヤニヤできる作品でした。
続きもどんどん読んでいきます!

☆あらすじ☆
「攻略対象全員ヤンデレの乙女ゲーム世界に転生!? よりにもよって!?」婚約者の絵姿を目にした瞬間、私――リコリスはとんでもない記憶を取り戻してしまった。どうやら私は、記憶を持ったまま転生してしまったらしい。それも『ヤンデレ系乙女ゲー』の世界に! この記憶が確かなら、ゲームの中での『リコリス』もヤンデレだ。ヒロインをいじめまくり、周囲を傷つけ、最後は婚約者に刺されて……ってそんな人生お断り! 私は絶対、幸せになりたい! 決意を固めた私の前に、将来のヤンデレ?婚約者・ヴォルフが現れ……!? 

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです1