覇剣の皇姫アルティーナ10

『覇剣の皇姫アルティーナⅩ』(むらさきゆきや著/ファミ通文庫)★★★★★

覇剣の皇姫アルティーナX (ファミ通文庫)
覇剣の皇姫アルティーナX (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2015年11月刊。
ついにハイブリタニア戦決着。
長かった戦争の結末を描きながらも、今後の波乱を予感させるターニングポイント的な1冊。ひたすら溜めに溜めた鬱憤を晴らすカタルシスが最高でした。とても面白かったです!

☆あらすじ☆
ハイブリタニアとランゴバルトの連合軍に城塞都市グレボヴァールは占領されてしまう。第二皇子ラトレイユに求められたレジスは帝国第一軍の軍師として、都市奪回作戦に参加することに。レジスの作戦により、グレボヴァール市内への潜入に成功したヴァレイズ三等武官は少女フェルの協力を得て、捕虜となった市民たちの代表者と会うために行動を開始するのだった。ハイブリタニア編ついに決着!? 覇剣の皇姫と読書狂の青年が織り成す覇道戦記ファンタジー第十弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 覇剣の皇姫アルティーナ10

異界の軍師の救国奇譚1

『異界の軍師の救国奇譚〈フェアリーテイル〉』(語部マサユキ著/角川スニーカー文庫)★★★☆☆

異界の軍師の救国奇譚<異界の軍師の救国奇譚> (角川スニーカー文庫)
異界の軍師の救国奇譚<異界の軍師の救国奇譚> (角川スニーカー文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2014年8月刊。
第19回スニーカー大賞「特別賞」受賞作。
公式あらすじには転生とありますが、これ異世界「召喚」モノですよね?(;・∀・)
異世界に呼ばれた高校生が、モテるために身につけた多種多様なスキルを駆使して「悲劇」を回避するために奔走するファンタジー。
タイトルには「軍師」とありますが、戦記というよりは内政とか外交とかそっち系の話でした。むしろ「戦記」になったらマズい感じ。
主人公とヒロインの関係がかなり好みだし、スキルの使い方も面白かったです。次巻以降も読まなければ!

☆あらすじ☆
金なしコネなしチートなし状態で異世界転生をした大地耕。帰れるまでのまったりライフを満喫していたが、突然現れた女神に「世界を救え」と言われてしまい!? 何も持たない主人公が贈る、異世界救国奇譚が開幕!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異界の軍師の救国奇譚1