転生従者の悪政改革録

『転生従者の悪政改革録〈ブラック・クロニクル〉』(語部マサユキ著/角川スニーカー文庫)★★★★☆

転生従者の悪政改革録 (角川スニーカー文庫)
転生従者の悪政改革録 (角川スニーカー文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2015年12月刊。
「悪役令嬢転生もの」といえば女性向け(特にWEB小説)で人気のある一大ジャンル。
本作はそのセオリーを活かしつつ、うまくアレンジを加えた面白い作品だと思います。
大好きな先輩と一緒に異世界に転生(意識の入れ替わり)した主人公が、元の世界に戻る方法を探しつつ、悪役な公爵令嬢となってしまった先輩の破滅フラグを回避する物語。
体育会系アスリート思考の先輩後輩コンビが、文系魔法至上主義な異世界の常識を覆していく爽快感のあるストーリーです。
決して脳筋ではないのが面白い。アスリートらしい発想の転換から生まれる現代知識と魔法の組み合わせ方が新鮮でした。
これはぜひシリーズ化してほしい!!

☆あらすじ☆
大好きな先輩との下校中、気づけば没落貴族として異世界に転生した水町勇利。仕える令嬢にしぶしぶ会いに行くと――待っていたのは完璧な土下座姿のお嬢様で!?  打倒魔法至上主義! 勇利と先輩の改革が始まる!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 転生従者の悪政改革録