セイクリッド・クロニクル2

『セイクリッド・クロニクル2』(御子神零著/GA文庫)★★★☆☆

セイクリッド・クロニクル 2 (GA文庫)
セイクリッド・クロニクル 2 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2015年11月刊。
六大凶殺のひとりゼノビア回。
シリーズとして良いテンポで進んでいますが、レキとマリアのバカップルぶりも加速していて劇甘注意。
それにしてもマリアの痴女化が止まらないなーww
ポンコツ可愛かったです(´∀`*)

☆あらすじ☆
戦乙女vs.六大凶殺!! レキ争奪戦の幕開け!?
「私の元から去るというのなら、ここでその命を置いていけ!」
レキ生存を知ったゼノビア達「六大凶殺」全少女が、レキを追ってミーミル士官学校に留学してきた―。
「今の僕には君達を殺す覚悟がある」
レキは元仲間との戦いを決意するが、マリアも六大凶殺に対抗して士官学校に編入!?譲れない想いを秘めた乙女達による【レキ争奪戦】が勃発!!一騎討ち、料理対決、さらにはお風呂対決(?)など、様々なバトルを制し、マリアは『六大凶殺』からレキを護り抜くことが出来るか!?
「私は、誰にも負けないほど、レキ君を愛しています!」
最凶の暗殺者と最強ヒロイン達が紡ぐファンタジー英雄譚、第二弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む セイクリッド・クロニクル2

迷宮都市のアンティークショップ2

『迷宮都市のアンティークショップ2』(大場鳩太郎著/ファミ通文庫)★★★☆☆

迷宮都市のアンティークショップ2<迷宮都市のアンティークショップ> (ファミ通文庫)
迷宮都市のアンティークショップ2<迷宮都市のアンティークショップ> (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2015年7月刊。
前巻ではおまけ程度だったSSが、少しずつ生き生きとしてきて面白くなってきました!
出てくるアイテムとキャラの絡め方がうまくなってきたのかな。
そして全身甲冑看板娘アネモネの過去も明らかに。やっぱりこのヒロインと主人公の関係性はとても好みです。

☆あらすじ☆
ダンジョン探索者たちは、時として付与道具に己の人生を賭ける――。
マルモが手に入れた、闇を見通す付与道具の意外な盲点とは? 【通気性のあまり良くない兜】。迷宮攻略は行き詰まり、馬車に乗車拒否され、宿も見つからない。そんな日にソアラは、意地悪な探索者ミケランジェロと対決するのだが……【棍棒のかたちをした刻印】。単独での迷宮探索を続けるアネモネ。目指す14階に辿りついた彼女が見たのは、絶望的な光景だった――【紋付きの壊れかけた鎧】。『鑑定』で明かされる付与道具にまつわる冒険譚、第2弾! 文庫描き下ろし【落丁の多い古書】も収録!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 迷宮都市のアンティークショップ2