不器用な天使の取扱説明書

『不器用な天使の取扱説明書』(黒木サトキ著/HJ文庫)★★★★☆

不器用な天使の取扱説明書 (HJ文庫)
不器用な天使の取扱説明書 (HJ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2015年11月刊。
第9回HJ文庫大賞受賞作。
とても面白い創作系青春小説でした!
漫画・小説などの創作に熱中したことがある人は特に共感できる部分が多い作品なのではないでしょうか。
また、そうでない人であっても「挫折」を経験したことがあれば刺さる作品だと思います。
少なくとも私にはグサグサ刺さってきたのでとても涙目。
夢を諦めることの哀しさと、夢を諦めないことの難しさをを丁寧に描いた良作だと思います。
綺麗に話はまとまっていますが、ラブコメとしても面白かったのでぜひ続きを出して欲しい作品です(*゚▽゚)ノ

☆あらすじ☆
高校入学を機にオタクをやめ、楽しい一般人ライフを目指す峰本信哉だったが、教室の隅でひたすら漫画を描いていたクラスメイト目崎凛が起こした騒動をきっかけに凛に元オタを見破られてしまう。その後元オタをネタに凛の漫画を手伝う羽目になったり、騒動解決以来クラス委員の沢渡千佳に頼られたり。過去と現在の狭間に揺れる信哉の決断は?第9回HJ文庫大賞受賞作、満を持していよいよ刊行!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 不器用な天使の取扱説明書