世界の終わりの世界録5 降魔の大皇

『世界の終わりの世界録〈アンコール〉5 降魔の大皇』(細音啓著/MF文庫J)★★★★☆

世界の終わりの世界録(アンコール) (5) 降魔の大皇 (MF文庫J)
世界の終わりの世界録(アンコール) (5) 降魔の大皇 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2015年10月刊。
レンの旅はついに冥界へ。
これまでの伏線も回収され始め、物語が最高に盛り上がってきました!

☆あらすじ☆
プロジェクト・アンコール展開! いま、最も王道を行くファンタジー第5弾!
覇都エルメキアで新たなる「英勇」への道を明らかにしたレンたちが向かうのは、エリーゼの弟である魔王が治める冥界。沈黙機関の存在が、ただでさえ緊迫した状況をさらにヒートアップさせることに――

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 世界の終わりの世界録5 降魔の大皇

彼女の恋が放してくれない! 全3巻 感想まとめ

『彼女の恋が放してくれない!』(海空りく著/GA文庫)★★★☆☆

彼女の恋が放してくれない! (GA文庫)
彼女の恋が放してくれない! (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

「落第騎士の英雄譚」の海空りくさんの前作。
一通のラブレターから始まる、手錠で結ばれた二人のドタバタ超至近距離ラブコメです。
一発ネタな雰囲気はありますが、全3巻で綺麗に物語をまとめています。むしろ2巻の存在価値が疑問なので個人的には上下巻でも良かったのではと思わなくもない。
軽く楽しむラブコメという点で文句なしのシリーズでした( ´ ▽ ` )ノ

☆あらすじ☆
ゼロ距離拘束ラブコメディ開幕! 戌亥慎太郎は、ある日突然不思議な手錠で女の子と離れられなくなってしまった。相手は地味な同級生の此花つぼみ――だが彼女は眼鏡を外すと超絶キュートな女の子だった!?
「戌亥さん、そのぅ、背中を洗ってくれませんか」「いいぜ。後悔すんなよ」「何されるんですかわたし!?」「スベスベにしてやんよ!」
絶対に外れない手錠のせいで、お風呂に入る時さえも、離れられない二人。おかげで幼馴染みや委員長には変な勘違いをされ、戌亥の青春最前線は大波乱! 此花と『恋人』になれば手錠は消えるらしいのだが、そこには大きな運命の罠が!?

以下、シリーズ全3巻の感想をまとめて。

 

続きを読む 彼女の恋が放してくれない! 全3巻 感想まとめ