暁の女王と塵の勇者

『暁の女王と塵の勇者』(安藤白悧著/講談社ラノベ文庫)★★★☆☆

暁の女王と塵の勇者 (講談社ラノベ文庫)
暁の女王と塵の勇者 (講談社ラノベ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2015年10月刊。
体質的に弱すぎる少年が魔物討伐の旅に出る物語なのですが、なんだか奇妙なファンタジーでした。
「打倒魔王を目指す勇者の冒険物語」という(古くさいほど)王道な設定と、それを揶揄するような捻った展開の数々。
堅物ハイファンタジーだと思って読んでいたのですが、この作品の楽しみ方はもっと別のところにあるのかな?
何はともあれ古典的な雰囲気のある世界観を絶妙なテンポと設定で崩す面白い作品でした。続きが楽しみです。特に三角関係の行方が気になります。

☆あらすじ☆
少年サーレは、勇者の血を引きながら、町外れのボロ家でひとり暮らしていた。その理由は、勇者でありながら魔物の瘴気だけでダメージを受けるその体質にあった。魔除けした布をまとい、魔物を倒しわずかな報酬を得る日々の中で、サーレはある決意をする。幼なじみでやはり勇者の血筋である少女・シムルが魔物退治の旅に出る晴れやかな姿を見送った後、サーレもまた旅立つ。魔物と対峙することを運命づけられた立場を変えるために。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 暁の女王と塵の勇者

月の魔法は恋を紡ぐ2 魅惑の舞踏会は嫉妬の嵐!

『月の魔法は恋を紡ぐ 〜魅惑の舞踏会は嫉妬の嵐!〜』(富樫聖夜著/ビーズログ文庫)★★★★☆

月の魔法は恋を紡ぐ -魅惑の舞踏会は嫉妬の嵐!- (ビーズログ文庫)
月の魔法は恋を紡ぐ -魅惑の舞踏会は嫉妬の嵐!- (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから
月の魔法は恋を紡ぐ 特殊な嗜好はハタ迷惑! | 晴れたら読書を
2015年10月刊。
ロリコン滅べファンタジー第2弾。
今回もロリコンの魔の手が・・・・・・というストーリーなんですけど、最後のオチに爆笑しましたw
それでいいのか王子様!!

☆あらすじ☆
見た目は子ども、中身は18歳。抱きついたら――犯罪(ダメ)ですか? 子ども姿で愛されちゃった変愛ファンタジー第2弾!
幼児性愛病者(ロリコン)の魔法を完全に解くことができず、10歳の子供と18歳の大人姿の二重生活をしながら王宮に勤めるリーフィア。ロリコン疑惑の王子エーヴェルトの膝抱っこはもはや日常茶飯事だ。ある日、同盟国ガジスの王子と王女が親善のため来訪。王女は以前からエーヴェルトに熱をあげていたが、幼い王子はリーフィア(子供ver.)に懐いてしまう!! そこに舞踏会が催され……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 月の魔法は恋を紡ぐ2 魅惑の舞踏会は嫉妬の嵐!

【雑記】2015.10.17 グリムガルアニメ化!/第1回ライトノベル・フロントライン大賞/他

灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ (オーバーラップ文庫)

昨夜は幸せすぎる一報に興奮しっぱなしでした。グリムガル!グリムガル!!

1.「灰と幻想のグリムガル」アニメ化決定!
2.深夜アニメの類型
3.小説投稿サイトと作品傾向
4.ファンタジー世界と現実との境目
5.第1回ライトノベル・フロントライン大賞

以下に続きます。

 

続きを読む 【雑記】2015.10.17 グリムガルアニメ化!/第1回ライトノベル・フロントライン大賞/他