現代魔法のいらない魔術師 下僕と生きる第二の伝説

『現代魔法のいらない魔術師 下僕と生きる第二の伝説』(三河ごーすと著/講談社ラノベ文庫)★★★☆☆

現代魔法のいらない魔術師 下僕と生きる第二の伝説 (講談社ラノベ文庫)
現代魔法のいらない魔術師 下僕と生きる第二の伝説 (講談社ラノベ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2015年9月刊。
吸血鬼の魔王を討伐した帰り道に、2000年後の未来へと召喚されてしまった最強の魔術師が主人公の現代ファンタジー。
「中身おじいちゃんかな?」って思うほど落ち着いた主人公とツンデレヒロインのドタバタラブコメや、人類の敵である吸血鬼との戦いなど、王道を楽しめる作品だったと思います。
科学で量産可能になった現代魔法と、すでに廃れてしまった古代魔術の長短がハッキリしていて、その違いをうまく利用していたのも面白い点でした。
そんな感じで特に不満はないのですが、ただひとつ口絵のネタバレだけはどうにかならなかったのか・・・・・・。
まだまだ序章な1巻なので、次巻以降に期待したい新作です。

☆あらすじ☆
魔術師ロウエン・カフ・エグゼンプリオは、人類で最初に魔術を生みだした伝説の存在。魔王討伐の旅を終えて祖国に帰ろうとした彼は、科学の力を借りた《現代魔法》が主流の世界に召喚されてしまう。召喚主を名乗る少女マリアがロウエンを下僕にするべく支配魔術をかけるが――手違いが発生。逆にマリアがロウエンの下僕となることに……! 最強の古代魔術師がマイペースに現代魔法学院を生きる第二の英雄譚、開幕!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 現代魔法のいらない魔術師 下僕と生きる第二の伝説

スカーレット・ウィザード1

『スカーレット・ウィザード1』(茅田砂胡著/中公文庫)★★★★☆

スカーレット・ウィザード1 (中公文庫)
スカーレット・ウィザード1 (中公文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2014年5月刊。初出はC☆NOVELSファンタジア1999年7月刊。
茅田砂胡作品初挑戦です!予想以上に面白すぎて、今まで読まなかったことを後悔するレベルでした。
「怪獣夫婦」最高すぎる・・・・・・特に嫁・・・・・・宝塚スターみたい・・・・・・宝塚で舞台化してくれないだろうか(真顔)
そしてこの骨太なスカイオペラが魅力的でたまりません。早く続き読まなきゃ!

☆あらすじ☆
海賊王の異名を持つ一匹狼のケリーに、エネルギーと情報の二つの分野を支配するクーア財閥の総帥ジャスミンから仕事の依頼が舞い込んだ。だが話を聞きに出向いてみると――出されたものは『婚姻届』で……? しかも承諾か拒否かの決着は宇宙での追いかけっこで決めることに?? かなり異色な恋愛小説が文庫で登場!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む スカーレット・ウィザード1