サクラ×サク3 慕情編

『サクラ×サク03 慕情編』(十文字青著/集英社ダッシュエックス文庫)★★★★☆

サクラ×サク03  (ダッシュエックス文庫)
サクラ×サク03  (ダッシュエックス文庫)

前巻の感想はこちらから
サクラ×サク2 ボクノ願イ叶ヱ給ヘ | 晴れたら読書を
2015年8月刊。
面白かったー!
サクラ姫がお嫁に行っちゃうとか、ハイジくん絶対おかしくなる!って思ってたら期待通りにおかしくなってて笑ってしまいましたw
陰謀が走る政略結婚。終盤はまさに怒濤の展開で息つく暇なし。
そしてラストはなんだか感動してしまいました(´;ω;`)

☆あらすじ☆
ハイジ・バランは軍人なのだ。任務を果たすのだ。公女殿下をお守りする。しっかりと嫁ぎ先までお届けする。嫁ぎ先! 嫁いじゃうんですかあ!? そうなんです。公女殿下はご結婚されるんです。いやあ。びっくりですよ。カバラ大王国への道中、ハイジたち随行員の命が次々と狙われる。そしてその魔の手はついに……。血が滾って色々躍る大戦詩幻想交響曲、混沌の三巻!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む サクラ×サク3 慕情編

ひきこもり姫と腹黒王子 VSヒミツの巫女と目の上のたんこぶ

『ひきこもり姫と腹黒王子 VSヒミツの巫女と目の上のたんこぶ』(秋杜フユ著/集英社コバルト文庫)★★★☆☆

ひきこもり姫と腹黒王子 vsヒミツの巫女と目の上のたんこぶ (コバルト文庫)
ひきこもり姫と腹黒王子 vsヒミツの巫女と目の上のたんこぶ (コバルト文庫)

2015年8月刊。
「光の巫女」に選ばれた引きこもり少女と、二重音声が聞こえてくる腹黒な王子様の物語。
巫女になってしまった主人公のハイテンション奮闘記といったところでしょうか。
3章立ての物語で、「VS〜」のサブタイ部分はそれぞれ2章と3章で主人公2人が向き合う人物のことです。
この一連のタイトルが謎すぎて買うか迷っていたのですが、読んでみたら笑えて楽しめる良いラブコメでした。面白かったです。

☆あらすじ☆
闇の精霊だけに心を許し、長年引きこもりを貫いてきた魔術師の少女ビオレッタは、突然「光の巫女」に選出される。しかも巫女修行をサポートするのは…並外れた腹黒さを秘めたアレサンドリ神国王子・エミディオで!?目指せ、任期最短の「光の巫女」!?そのうえ…ゆくゆくは王子様と政略結婚することに!?うしろ向きに前向きな、ザンネン姫の奮闘・成長・時々涙のラブ・コメディ。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ひきこもり姫と腹黒王子 VSヒミツの巫女と目の上のたんこぶ

【雑記】2015.8.27

先日の台風の影響で、うちの雨戸が壊れました(老朽化してたしなぁ)
吹き飛びそうな雨戸を「ちょっと気になるから見てくる!」とかフラグ立てる父。見守る私。
まぁ室内から雨戸を抑えてただけなんですけど。
わが家では雨戸以外は特に大事なく済んで、ホッとしています。

1.最高に面白い単巻ライトノベル
2.新規開拓にオススメしたい3〜5巻のライトノベルシリーズ
3.「花とゆめ」名作マンガランキング
4.ミステリーは苦手ですか?
5.ライトノベルの平均読者年齢

以下に続きます(`・ω・´)ノ

続きを読む 【雑記】2015.8.27