この素晴らしい世界に祝福を!2 中二病でも魔女がしたい!


『この素晴らしい世界に祝福を!2 中二病でも魔女がしたい!』(暁なつめ著/角川スニーカー文庫)★★★☆☆

この素晴らしい世界に祝福を! 2 中二病でも魔女がしたい!<この素晴らしい世界に祝福を!> (角川スニーカー文庫)
この素晴らしい世界に祝福を! 2 中二病でも魔女がしたい!<この素晴らしい世界に祝福を!> (角川スニーカー文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから
この素晴らしい世界に祝福を!1 あぁ、駄女神さま | 晴れたら読書を

2013年12月刊。
なんだか連作短編的内容でしたが、今回もおバカ全開なゆる異世界ファンタジーで楽しめました!
リッチー不憫可愛い…|ω・)

☆あらすじ☆
「…金が欲しいっ!」カズマは異世界で初めての冬を迎えようとしていた。本格的な冬に馬小屋暮らしは辛すぎる。生活拠点の確保が急務だ。そんなカズマに「屋敷に住み込みで悪霊退治をして欲しい」と願ってもないチャンスが訪れる。普段はポンコツ駄女神でも、こと除霊に関してはエキスパートのアクアがいるので、二つ返事で依頼を引き受けたカズマだったが…!?「小説家になろう」で人気を博す異世界コメディ第2巻が登場!

以下、ネタバレありの感想です。

 

一体いつまで最初の街にいるつもりなのか・・・・・・と思っていたんですが、これもしかしたらずっとこの街にいるのかも?
「お店」はあるし屋敷は手に入るしで、別に他の街に移動する必要なくなっちゃってませんか。魔王討伐なんてハナからやる気ないし。

 

という感じにやっぱり2巻もユルい異世界ファンタジー。

 

この作品の雰囲気、結構好きです。
街ぐるみで仲良しっぽい感じが良い。
カズマもパーティー以外の冒険者と友だちになったりしてるから、仲間内の狭いコミュでとどまらないし、その和気藹々とした空気がすごく心地良いですね。
ほんと異世界ライフを楽しんでますよねー(*´∀`)

 

そんなカズマたちが今回挑む最大の敵が機動要塞デストロイヤー。
めちゃくちゃなスペックを持ってるのに、制作秘話には笑うしかなかったですw
あの日記はひどいwwヤケクソのハイテンションww
めぐみん大活躍でサブタイも回収できて良かったですね!ε٩( ºωº )۶з

 

そういえば今回はダクネスが意味深な雰囲気を出してますけど、彼女の素性(正体?)が分かるのは次巻以降でしょうか?
リッチーのキールがさらったお姫様のことを知ってそうな感じに見えましたし、街を守ることに固執している理由も気になります。

 

ダクネスは気になりますけど、とりあえずはラストのカズマの国家転覆罪の行方が優先ですね。
はやく3巻読まねば( ・ㅂ・)و ̑̑

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。