【雑記】2015.7.7


七夕ですねー。短冊にお願いを書かなくなってどれくらい経ったかなぁ・・・・・・
先週の土曜、街中に飾ってあった短冊に子どもの字で「仮面ライダー3号になりたい」って書いてあるのを発見。「え!V3になりたいの!?」と勘違いしてその渋さに驚いたのですが、そういう映画が最近公開されてたんですね。知らなかった。

1.なろう発乙女ゲームモノな少女小説リスト
2.「夢の印税生活」なんて所詮は夢なのか
3.「デスノート」はTwitterとセットで超楽しかったです
4.盗作、オマージュ、パロディの違い
5.打ち切りされた作品の続きを出せるシステムを作ってほしい

以下に続きます(`・ω・´)ノ

 

1.小説家になろう乙女ゲーム&悪役令嬢モノ書籍化リスト。(ゆるふわいずむ)

なろうの女性向けな作品では悪役令嬢モノが人気らしいですねー。
専用レーベル以外で書籍化した作品くらいしか読んだことがないのですが、一言に「乙女ゲームモノ」といってもここまで内部で細分化できるのかぁ、と勉強になりました。晩成系がめっちゃ面白そう。
ちなみにリストにあるもので読んだことがあるのは「アルバート家の令嬢は没落をご所望です」(角川ビーンズ文庫)だけなのですが、かなり笑えて面白いです。8月に2巻が出ます( ・ㅂ・)و ̑̑

 

ネット小説全般についてはこんな記事も最近見かけました。

中国オタク「日本のネット小説系ラノベについて語ろう」(「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む)

なんでこんなに詳しいんだ・・・・・・?(・ω・;)

 

 

2.柳美里だけではない!? 純文学作家たちの“生きていけない”印税年収(芸能ニュースTOCANA)

「夢の印税生活」という言葉のドリーム感を叩き潰す記事ですね・・・・・・。
ライトノベル作家はどうなんでしょう。全く売れてなさそうな本とか珍しくないわけだし。
たしか、デビューしても編集さんから兼業をすすめられるんでしたっけ?(´・ω・`)

 

 

3.TLが総ツッコミ!ドラマ版デスノートがヒドい…!!(togetter)

途中からですが、見ましたよ!ドラマ版「デスノート」!
原作を完全に脇に置けば、割と楽しめたような・・・・・・まぁ、一番楽しかったのは阿鼻叫喚なツイッターTLでしたけど。
みんなが見るから視聴率はかなり良かったようですねw

ドラマ版「デスノート」 初回の平均視聴率は16.9%(ライブドアニュース)

原作のコラ画像が大量に流れてくるものだから、むしろ原作を再読したくなりました。

 

 

4.盗作、オマージュ、パロディの違いとは? 盗作文学から学ぶ本当の創造性(ダ・ヴィンチNEWS)

引用元がはっきりわかると言うのは大事ですね。
まぁ暴走したパロディは引用元がわからなかったり、テンポを悪くしたりするんですけど。
パロディを使うにしてもセンスは大事だよなぁ(´・ω・`)

 

 

5.クラウドファンディングは作家の新しい収入源になるか?(まとレーベル)

2巻や3巻のあとがきで「(残念ながらオトナの事情で、)この物語はこれにて完結となります」とか書かれてて絶望することなんて、しょっちゅうあります。
もしクラウドファンディングで資金を集めてラノベの続刊が決まるとなると・・・・・・課金しまくりそうである(((゜Д゜;)))
電子書籍の自費出版とかの資金にできたりとか、できないのだろうか。

 

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。