二線級ラブストーリー

『二線級ラブストーリー』(持崎湯葉著/講談社ラノベ文庫)★★★☆☆

二線級ラブストーリー (講談社ラノベ文庫)
二線級ラブストーリー (講談社ラノベ文庫)

第3回講談社ラノベチャレンジカップ佳作受賞作。
ひたすら笑わせてくれる、勢いのある学園ラブコメでした。
勢いがつきすぎて変な方向に突っ走るので「とりあえず全員落ち着け!」と思って仕方なかったですw

☆あらすじ☆
高校二年生の松尾家之助は、親友で生徒会長の完璧超人一ノ瀬秋、憧れのクラスメイトで書記の月本紗姫とともに生徒会に所属し、平凡ながらも楽しい高校生活を送っていた。そして家之助は紗姫への想いを自覚する。だが、どうやら紗姫は秋のことが好きな様子。どうすべきか悩む家之助だったが、そんなさなかに秋のとんでもない秘密を知ってしまう! その結果、家之助の、紗姫のそして秋の想いは複雑に絡み合って――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 二線級ラブストーリー

【雑記】2015.7.7

七夕ですねー。短冊にお願いを書かなくなってどれくらい経ったかなぁ・・・・・・
先週の土曜、街中に飾ってあった短冊に子どもの字で「仮面ライダー3号になりたい」って書いてあるのを発見。「え!V3になりたいの!?」と勘違いしてその渋さに驚いたのですが、そういう映画が最近公開されてたんですね。知らなかった。

1.なろう発乙女ゲームモノな少女小説リスト
2.「夢の印税生活」なんて所詮は夢なのか
3.「デスノート」はTwitterとセットで超楽しかったです
4.盗作、オマージュ、パロディの違い
5.打ち切りされた作品の続きを出せるシステムを作ってほしい

以下に続きます(`・ω・´)ノ

続きを読む 【雑記】2015.7.7

盟約の花嫁2

『盟約の花嫁2』(徒然著/角川ビーンズ文庫)★★☆☆☆

盟約の花嫁 (2) (角川ビーンズ文庫)
盟約の花嫁 (2) (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから
盟約の花嫁1 | 晴れたら読書を

2015年7月刊。
なろう発、人と竜の恋を描いた物語の完結巻(というか下巻)です。
うーん、ごめんなさい。私にはちょっと合わない作品でした(´・ω・`)

☆あらすじ☆
大陸を統治する代償として、竜王は人間の花嫁を得る―それがこの世界の盟約。淡い想いを寄せていたジルが竜王であると知り、戸惑うフィリス。一方のジルも、フィリスを深く愛していながら、想いを告げられずにいた。そんな中、フィリスを排除したいオリヴィア、手に入れたいエルフリードの動きがさらに激化し、卑劣な罠がフィリスに襲いかかる。すべてを失った少女と竜王、世界の命運を握る二人の恋の行方は果たして…?

以下、ネタバレありの感想です。ネガティブ注意。

続きを読む 盟約の花嫁2