終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? 3

『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? #03』(枯野瑛著/角川スニーカー文庫)★★★★☆

終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? (3) (角川スニーカー文庫)
終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? (3) (角川スニーカー文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから
終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?2 | 晴れたら読書を

2015年7月刊。
2巻打ち切り宣告から華麗な復活を遂げたシリーズの、待望の第3巻です。
出てくれて良かった・・・・・・っ!本当に嬉しい!!
そして3巻の出来も素晴らしいです。泣けてきます(´;д;`)
ちなみに、電子版では文庫未収録短編が収録されていますよー。

☆あらすじ☆
蒼色の髪に混じる赤いひとふさ。侵食はすでに始まっていた――。
おかえりの声を、聞きたかった。ただいまを、きちんと、言いたかった。バターケーキを、食べたかった。それらの願いは、すべて叶った。帰るべき場所へ帰り、逢いたかった人に逢えた。だから。約束は尽きて。追いついてきた終末は、背後から静かに、少女の肩に手をかける。「ごめん。わたし、もう、絶対に、幸せになんてなれないんだ。だって、気づいちゃったから。わたし、とっくに――」
青年教官と少女妖精の、儚く輝いた日々。第3幕。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? 3

棘公爵の花嫁 賭けをしましょう、旦那様

『棘(いばら)公爵の花嫁 賭けをしましょう、旦那様』(白川紺子著/集英社コバルト文庫)★★★★☆

棘公爵の花嫁 賭けをしましょう、旦那様 (コバルト文庫 し 17-8)
棘公爵の花嫁 賭けをしましょう、旦那様 (コバルト文庫 し 17-8)

2015年7月刊。
亡父が政争に敗れ奪われた伯爵領を取り戻すため、夫となった公爵の愛を得ようと賭を仕掛ける貴族令嬢の物語です。
前半と後半で雰囲気が変わり、主人公2人が作り出す甘さの質も変わってきますが、とりあえず終始砂糖吐きっぱなしでした(꒪ཫ꒪; )最高か・・・・・・
ストーリーもキャラも素敵な作品でした。良い物を読みましたー(´,,•ω•,,)♡

☆あらすじ☆
政争に敗れた父が亡くなり、路頭に迷う寸前だった伯爵令嬢ジゼルを救ったのは、冷酷で人嫌いとの噂の公爵バートラム。亡き父とバートラムの賭けにより、ジゼルは彼の妻に迎えられ…!? 歳の差ラブ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 棘公爵の花嫁 賭けをしましょう、旦那様