ありふれた職業で世界最強1

『ありふれた職業で世界最強1』(白米良著/オーバーラップ文庫)★★★☆☆

ありふれた職業で世界最強 1 (オーバーラップ文庫)
ありふれた職業で世界最強 1 (オーバーラップ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2015年6月刊。
クラス全員まるごと異世界召喚されてしまったいじめられっ子が主人公のファンタジー。
序盤はなかなかもどかしい展開が続きますが、それを踏まえるからこそ中盤で主人公が最強への道に進む展開が熱かったです。
「ありふれた職業」によって次々と生まれるアイテムにワクワクしましたし、可愛い吸血鬼とのイチャラブも良かった。
今後の展開が楽しみな新作です٩( ‘ω’ )و

☆あらすじ☆
「俺がユエを、ユエが俺を守る。それで最強だ。全部薙ぎ倒して世界を越えよう」
〝いじめられっ子〝の南雲ハジメは、クラスメイトと共に異世界へ召喚されてしまう。クラスメイトが次々に戦闘向きのチート能力を発現するなかで、地味な錬成師となってしまったハジメ。異世界でも最弱の彼は、クラスメイトの悪意によって迷宮の奈落に突き落とされてしまう。魔物が蠢く絶望のなか、ハジメは最強へ至る活路を開き、吸血鬼のユエと運命の出会いを果たす――。
WEB上で絶大な人気を誇る異世界ファンタジー小説が、番外編「勝率0パーセントの戦い」も収録されてついに書籍化!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ありふれた職業で世界最強1

放課後アポカリプス2

『放課後アポカリプス2』(杉井光著/集英社ダッシュエックス文庫)★★★★☆

放課後アポカリプス2 (ダッシュエックス文庫)
放課後アポカリプス2 (ダッシュエックス文庫)

前巻の感想はこちらから
放課後アポカリプス1 | 晴れたら読書を

2015年6月刊。
待望のデスゲームシリーズ第2弾。
今回は唐突に始まったループの謎を追うことになるのですが、1巻の勢いに劣らぬ面白さでした!
それにしても、一つ謎が明らかになるとその倍は謎が降ってきているような。あああ続きが気になりますっ(´;ω;`)

☆あらすじ☆
毎週水曜日の放課後、僕ら全校生徒は校舎ごと見知らぬ荒野に呼び出される――《天使》たちと殺し合うために。殲滅と装備強化を繰り返し、少しずつ『ゲーム』の真実へと近づきつつあるさなか、とてつもなく強大な《天使》の襲撃を受けた僕らはなすすべもなく気を失い、目を醒ますと……その水曜日の朝に戻っていた!?放課後のチャイムが鳴るたびに水曜日の朝に引き戻され、しかもそのことを記憶しているのは僕の他には未咲だけ。際限なく繰り返される一日に二人きりで閉じ込められた僕と未咲は、原因と脱出の道を探り始める――
謎深まる極限のサバイバルゲーム小説シリーズ、第2弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 放課後アポカリプス2