へっぽこ鬼日記1

『へっぽこ鬼日記』(田中莎月著/角川ビーンズ文庫)★★★☆☆

へっぽこ鬼日記<へっぽこ鬼日記> (角川ビーンズ文庫)
へっぽこ鬼日記<へっぽこ鬼日記> (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2014年1月刊。
現代の男子高校生が気付けば異世界の鬼に取り憑いてしまっていた、という少し変わった和風異世界召喚モノ。
ツッコミ気質なヘタレ主人公が正体バレしないように華麗に神回避を決め続けるハイテンション系コメディです。
1巻はまだ序章って感じでしょうか。
なかなか楽しかったので、残りも読んでいこうと思います( ・ㅂ・)و ̑̑

☆あらすじ☆
俺、藤見恭、ただの学生。のはずが、夜中にフラフラ自動販売機のボタン押したら、異世界トリップ!?しかも、俺、『鬼』なの!?やる気満々の陽太君とやら、「お帰りなさいませ、恭様」って、チキンな俺が君のドSな主のはずないし。そんで、俺の自称・親父殿、5年振りに故郷に帰ったらしい俺に、お見合いが嫌なら森で暴れてるモン何とかしてこいって、この世界、俺に厳しすぎー!!!ネット発・ブッ飛びバトルコメディ、見参!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む へっぽこ鬼日記1