アオイハルノスベテ3

『アオイハルノスベテ3』(庵田定夏著/ファミ通文庫)★★★★☆

アオイハルノスベテ3 (ファミ通文庫)
アオイハルノスベテ3 (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから
アオイハルノスベテ2 | 晴れたら読書を

2015年5月刊。
すごく面白くなってきました!
ついにきた大河内さんのターン(しかし表紙は後ろ姿という・・・・・・)
そして、いよいよ物語はひとつの核心へ迫ります。まだまだ謎は多いですが、引っかかっていた問題は解消したので満足です。

☆あらすじ☆
高校を卒業しても『輪月症候群』を継続する方法がある。その情報を探るべく、浩人は柳沼と二人で【スタンプ】の能力を持つ卒業生に会いに行く……はずだったのだが、葵やまひる、美帆も参加を申し出て、いつの間にか大所帯の旅行に発展! 男女で海にバーベキュー、さらには宿泊まで、一度目の世界では考えられない夏休みを過ごす浩人。メンバーの誰もがハメを外して、その時間を満喫していたはずだったのだが――「お前が、世界をやり直したのか?」。オールデイズ青春グラフィティ、孤独と再生の第三巻。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む アオイハルノスベテ3

蝶よ毒よ 邪悪な獣の正しい飼い方

『蝶よ毒よ 邪悪な獣の正しい飼い方』(山本瑤著/集英社コバルト文庫)★★★★☆

蝶よ毒よ 邪悪な獣の正しい飼い方 (コバルト文庫 や 6-44)
蝶よ毒よ 邪悪な獣の正しい飼い方 (コバルト文庫 や 6-44)

2015年6月刊。
面白かったーーッ!!
悪戯が大好き。人の嫌がることは進んでやる。
そんなひねくれ者の王女様が、悪名高き氷狼公から求婚(という名の屈服)を引き出そうと、あの手この手で頑張るお話です。
嫌われることに慣れきったヒロインの強気は、張り詰めすぎていてハラハラしました。コミカルだけど切ない。
彼女と氷狼公との絡みも良かった。ヒロインが攻めているはずなのに、警戒心の強い臆病な子猫が恐る恐る狼にすり寄っていくようにも見えてきて、それが本当に可愛いんです。
続きが読みたい!ぜひシリーズ化してほしい新作です( ・ㅂ・)و ̑̑

☆あらすじ☆
絶対、あなたに求婚させてみせる!!悪戯好きで魔女と忌み嫌われ、ルブラン王国を追放された王女・エミリエンヌは残忍な氷狼公と悪評高い辺境伯ラファエルに花嫁として召し出されるがすえなく拒絶される。ラファエルを屈服させるため、エミリエンヌは意地でも彼を求婚させると決心し・・・・・・!?タイムリミットは一ヵ月。求婚したら負け!極悪公爵VS性悪王女、激辛×激甘ラブバトルのはじまり!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 蝶よ毒よ 邪悪な獣の正しい飼い方