六畳間の侵略者!?2


『六畳間の侵略者!? 2』(健速著/HJ文庫)★★★☆☆

六畳間の侵略者!?2 (HJ文庫)
六畳間の侵略者!?2 (HJ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから
六畳間の侵略者!?1 | 晴れたら読書を

2009年7月刊。
六畳間で侵略者たちと共同生活をすることになった主人公。学園ラブコメの波動が・・・・・・
体育祭回です!

☆あらすじ☆
六畳間争奪戦、舞台は体育祭へ!
六畳間をめぐる可愛い侵略者たちとの攻防、その新たな戦場に選ばれたのは、《部活対抗障害物マラソン》だった。早苗&晴海と清く正しく特訓に励む孝太郎に対し、ティアとキリハは何やら裏で画策中!? 一方、【自称】魔法少女ゆりかには、コスプレ研の魔の手が迫っていた! お茶の間ぎっしり系バトルラブコメ、第2巻も波乱必至です!!

以下、ネタバレありの感想です。

 

六畳間の所有権を巡って、のほほんと争いを繰り広げる孝太郎と侵略者たち。
そんな彼らの次なる戦場は体育祭の部活対抗障害物マラソンだった!という第2巻。

 

なんというユルいバトルもの・・・・・・っ!
真剣にやれよってくらい楽しそうに青春してるんですが!w

 

ティアが応援団の支配者に君臨したり、キリハが完全に学校に馴染んだりしつつ、今回のメインはゆりかだったのでしょう。
1巻でも影薄いし、序盤は困窮にあえぎすぎて魔法少女というより貧乏少女なキャラ付けがされていましたが、終盤の晴海救出劇は魔法少女の面目躍如といったところ。
魔法がパワーアップした秘密は六畳間にあるようですが、ほんとにあの部屋にどんな秘密があるんだろう?(;・∀・)

 

侵略者たちと孝太郎は楽しそうにじゃれあってましたけど、メインヒロインは晴海さんなのかな?
優しくて可愛い先輩と、孝太郎のちょっと甘酸っぱい雰囲気が好みなので晴海さんにはぜひヒロインレースで勝ち抜いて欲しいです。

 

まだ2巻。先は長いですが、ゆるゆる続きを読んでいきたいと思います。

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。