姫の婿とり 始まりはさかしまに!

『姫の婿とり 始まりはさかしまに!』(御園生みどり著/ビーズログ文庫)★★★★☆

姫の婿とり 始まりはさかしまに! (ビーズログ文庫)
姫の婿とり 始まりはさかしまに! (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2015年5月刊。
第16回エンターブレインえんため大賞「特別賞」受賞作品です。新人さんとは思えない安定感のある和風ラブコメでした。
「姫として育てられた男」と「嫡男として育てられた女」が出てきて、前者を主人公にする少女小説は珍しいような気がします。後者はよく見るけど。
この作品、何が良いって「性別を偽ってきた人生」がちゃんとキャラに根付いているところ。
突然女らしさや男らしさを振りかざしたりはせず、あくまで「女として育てられ生きてきた男」の主人公がそのキャラクター性を最後まで貫いたのがとても良かったです。
それはヒロイン(?)の方も同じ。それでいて、徐々に自分の本来の性別を意識するようになる2人の距離感が甘酸っぱくて可愛いのです(´∀`*)
これは期待の新人さんですね。応援します!

☆あらすじ☆
千芳姫は婿とりを迫られていた。候補の冬興は雅な笑みで、漣吾は真っ直ぐな瞳で詰めよってくる。だけど千芳には婿を選べない理由が――「俺が、男が、どうやって婿を取るんだよ!」男だと知れると命がない! 千芳は城を飛び出すが、夜盗に絡まれ絶体絶命! その時、一人の少女が颯爽と千芳を助け出した。見覚えのある彼女はまさか……漣吾!? 

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 姫の婿とり 始まりはさかしまに!

月の魔法は恋を紡ぐ 特殊な嗜好はハタ迷惑!

『月の魔法は恋を紡ぐ 特殊な嗜好はハタ迷惑!』(富樫聖夜著/ビーズログ文庫)★★★★☆

月の魔法は恋を紡ぐ -特殊な嗜好はハタ迷惑!- (ビーズログ文庫)
月の魔法は恋を紡ぐ -特殊な嗜好はハタ迷惑!- (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2015年5月刊。
幼児性愛描写(ロリコン)は滅びろ・・・・・・!
という強烈なキャッチフレーズに釣り上げられて読んでみました。面白かった!
ロリコン魔法使いに姿を変えられ成長も止められてしまった主人公。「見た目は幼女、中身は美女」となってしまった彼女が、魔法を解く手がかりを求めて王宮へ乗り込むという物語です。
基本的には明るいノリのコメディですが、人生を歪められたことで生じた家族に対する複雑な感情への葛藤などシリアスな側面もちゃんとフォロー。
もっとキャラをはじけさせてもいいんだよ?とか思ったりしつつも、メリハリがきいた軽快なストーリーが楽しい作品でした。

☆あらすじ☆
誰もが羨む美貌のリーフィアは、10歳の誕生日、変質な魔法使いによって成長が止まる魔法をかけられてしまった! ──そう、彼は、幼児性愛病者(ロリコン)だったのだ!! 新月の晩だけ元に戻れるものの、18歳になっても子供姿のリーフィアは、魔法を解除すべく王宮の魔術師に会いに行く。しかし、そこで出会った王子様にやたらと好かれてしまい!? まさか、王子(あなた)もロリコンなの──!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 月の魔法は恋を紡ぐ 特殊な嗜好はハタ迷惑!