ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー


『ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー』(葵せきな著/富士見ファンタジア文庫)★★★☆☆

ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー (富士見ファンタジア文庫)
ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー (富士見ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

ぼっちなゲーム好き高校生が美少女同級生に「ゲーム部に入らない?」と誘われる・・・・・・といういかにもラブコメ部活ものっぽい出だしだったのに、どうしてこうなった!?
すれ違ったり勘違いしたりパニクったりしちゃうゲーマーたちの青春ラブコメです。楽しかったーっ( ´ ▽ ` )ノ

☆あらすじ☆
趣味はゲーム。それ以外には目立った特徴もなく、かといって平凡な日常を愛していたりもしない、真の意味でのモブキャラぼっち高校生、雨野景太。そんな彼が突然、生徒会でハーレムを宣言したり、ゲームであっても遊びではないMMO世界に閉じ込められたりするわけでもなかったのだが…。「…私に付き合って、ゲーム部に、入ってみない?」学園一の美少女でゲーム部の部長、天道花憐に声をかけられるという驚くほどのラブコメテンプレ展開に遭遇。ゲーム好きな美少女たちとのラブコメの始まりかと思いきや!?こじらせゲーマーたちによるすれ違い錯綜青春ラブコメスタート!

以下、ネタバレありの感想です。

 

ゲームが大好きなぼっち高校生・雨野景太。そんな彼に学校一の美少女・天道花憐が「ゲーム部に入らない」と勧誘してきたことから物語がスタートします。

 

あーなるほど、ゲーム好きが集まるゲーム部を舞台にラブコメが始まる感じですね。あるある・・・・・・

 

・・・・・・とか思ってたのにまさかの入部拒否。

 

え!?入らないの!?(((゜Д゜;)))

 

まさかまさかですよ。コミュ障こじらせオタクなキャラ特性がこっちに振り切れるパターンは珍しいのでは。そこは素直に入らずしてどうやってラブコメするの!?とビックリしましたw

 

しかしその出来事をきっかけに雨野景太の日常は少しずつ変わっていくのです。

雨野景太を取り巻くちょっとクセのあるゲーマーたち。
特に良いキャラをしてたのは親友ポジションに立つことになる上原祐ですね!彼視点の話も多いし、むしろもう1人の主人公といってもいいのでは?
カップル好きの私からすると上原と亜玖璃のカップルはツボすぎました。可愛いww
彼らが一番ベタなラブコメをしていたような。なんとなく付き合っていたカップルだけど、実は好きになったきっかけが思いもよらぬところにあって、そのせいで今までと違って意識しすぎてギクシャクしちゃう・・・・・・とか、むしろこれ1本で読んでみたいんですが。続きが出ればこのカップルのすれ違いバカップルっぷりをもっと掘り下げてくれるに違いない。そうに違いないよ!

 

上原くんたちはおいといても、本作に出てくる男女はみんな勘違いとすれ違いに振り回されっぱなし。
表紙の美少女オーラ半端ない天道さんは予想外なコメディエンヌっぷり。残念ヒロインだぁこの子!ツンデレしてるのに誰も聞いちゃいないってところが最高に残念!( ´ ▽ ` )

 

もうひとりのヒロイン(?)の星ノ守千秋も途中までメインヒロインにいきそうな雰囲気だったのにwこじらせオタク同士で恋を芽生えさせるのは難しいのでしょうか。他のラノベなら完全にメインヒロインな「運命の人」キャラなのに。こちらも残念w

 

景太は景太で、余計な発言が多すぎてすれ違いと勘違いを加速させてしまうし。
これはちょっとどうなっていくのか予想がつかないラブコメです(;・∀・)

 

続きが出そうな雰囲気ですが、アグリと景太の「連合」が高校生活の最後まで足を引っ張るのは決まってるようなので上原くんの受難はまだ続きそう?
今後どうなっていくのか楽しみですヾ(*˙︶˙*)

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。