対魔導学園35試験小隊10 魔女狩り戦争(上)

『対魔導学園35試験小隊 10.魔女狩り戦争(上)』(柳実冬貴著/富士見ファンタジア文庫)★★★★☆

対魔導学園35試験小隊 (10) 魔女狩り戦争 (上) (富士見ファンタジア文庫)
対魔導学園35試験小隊 (10) 魔女狩り戦争 (上) (富士見ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから
対魔導学園35試験小隊9 異端同盟 | 晴れたら読書を

アニメ化の話はどこへいったのだろう・・・・・・と不安に思っていたのですが、あとがきを見るとしっかり進行中とのこと。そして本日(4/20)公式Twitterとティザーサイトも公開されました。


本編はクライマックス感がすごいですが、果たしてここまでアニメにしてくれるのだろうか。

☆あらすじ☆
明かされゆく真実――人類と魔女の戦争はもう止められない
アルケミスト襲撃から帰還した35小隊の新たな任務。それは、桜花の父であり先代異端同盟リーダー峰城和眞の遺物を探しに、不可視災害の嵐吹き荒れる聖域へ赴くこと。そこに鳳颯月の秘密が隠されているというが……

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 対魔導学園35試験小隊10 魔女狩り戦争(上)