エスケヱプ・スピヰド/異譚集


『エスケヱプ・スピヰド/異譚集』(九岡望著/電撃文庫)★★★★★

エスケヱプ・スピヰド/異譚集 (電撃文庫)
エスケヱプ・スピヰド/異譚集 (電撃文庫)

前巻の感想はこちらから
エスケヱプ・スピヰド 七 | 晴れたら読書を

シリーズの最初にして最後の短編集です。これで本当にこの作品ともお別れなのかと思うと涙がこみ上げてきます。
各短編そのものも素晴らしかったですし、吟さんのイラストはどれも傑作でした。とくに見開き挿絵。あの破壊力はやばい。

☆あらすじ☆
『前夜』九曜が鬼虫として目覚める前夜を柊目線で描いた物語。『幕間/昭和一〇一年の学校の怪談』帝都への旅の途中、九曜と叶葉が廃校で体験した一夜の不思議とは? 『幕間/迷宮電気街奇譚』廃墟の電気街・神原迷宮で九曜達が出会ったのは、機械仕掛けのメイドだった!? 『異説/私立やしま学園』もしも九曜達が普通の高校生だったら。まさかの学園編! 『後日談/ヱピグラフ』黒塚部隊との戦いで生き残った鬼虫達と叶葉は、世界を巡る旅をしていた。彼らにはある目的があって――?
電撃文庫MAGAZINE掲載の3編に加え、書き下ろし2編を収録した特別編!

以下、ネタバレありの感想です。

 

「前夜」

九曜誕生前夜のエピソード。柊が「ねぇ今どんな気持ち?」(なんか違う)って鬼虫たちにインタビューしてまわる話です。
九番式の誕生を通して、鬼虫たちそれぞれの「兵器としての自分たちの在り方」が垣間見えるものでした。一番印象的だったのは巴ですかねぇ。この頃からきっと色々と先を見据えていたんだろうなぁ。

 

「幕間/昭和一〇一年の学校の怪談」

尽天出発後、帝都に着く前のお話。九曜と叶葉の二人旅の途上でのホラーテイストなエピソードでした。
1巻を読んだ直後、九曜と叶葉の二人旅というスタイルで物語が続くものだと思っていたことを思い出しました。
もちろん本編の展開も面白かったのですが、九曜と叶葉の二人旅も見たかったなぁという思いはちょっとあったりして、この短編で望みが叶って大満足です。
電撃文庫MAGAZINEで掲載されてもなかなかそっちは読まないもので、そういう意味でもほんとにありがたい短編集でしたw

 

「幕間/迷宮電気街奇譚」

こちらは帝都到着後のエピソード。こういうお仕事を引き受けたりしてたんですね。
ていうか可児さん!初めましてだよね!?こんな顔だったのかぁ。
鴇子と菘のメイド姿は可愛くて良かったですが、叶葉はないのー?と思っていたところにすかさず入る吟さんからのフォロー。もうここらへんは流石としか言えない。メイド叶葉が可愛すぎてニマニマしてしまいますww


あと酔っ払いの酔拳無双は様式美ですよねw

 

「異説/私立やしま学園」

学園パロディな書き下ろし短編です。ねぇ、これで新シリーズ始めませんか。だめですか。
鬼虫たちは本名で出演。それでもすぐに誰かわかっちゃうあたり、本当に一人一人のキャラが立っているシリーズだったんだなぁと実感します。この短編のキャラもフォローしてるのはすごい。
金色のママチャリ蜂号には笑いましたが、見開き挿絵が青春感満載すぎて見た瞬間に私の時間が止まりました。
入道雲がそびえる夏空の下、ひまわりが咲く道を自転車二人乗りで走って行く高校生の男女。
最っっ高すぎる・・・・・・!!!学園パロの集合カラー絵も素晴らしかったんですが、こちらもカラーで見たかったなぁ。というかどちらも額縁に入れて飾りたいレベル。
高校生な真一と叶葉ちゃんは、相変わらず安定の夫婦っぽさでニヤニヤでした。この子達はほんとに、もう。
楽しいドタバタ劇な異説でしたが、ラストの柊になんだか泣きたくなってしまいました。こういう世界も、あったのかもしれないんだよなぁ。

 

「後日談/ヱピグラフ」

待望の本編後日談です。あの後の真一や叶葉、鬼虫たちが何をしていたのか明かされる短編です。
意外とノリノリで楽しく余生を過ごしている静馬が可愛かったです。帽子褒められたいお年頃。

旅の目的は切なくも清々しく、これでようやく一区切り。きっと彼らはこれからも騒がしくて慌ただしくも、笑顔に溢れる旅を続けるのでしょう。
少し疲れたら帝都にこっそりと戻って、鴇子たちにたくさんの土産話をしたりするのかもしれませんね。
叶葉たちが見てきた世界中の面白いものに鴇子や菘はきっと興味津々で、そしたら今度はもっと大所帯で世界旅行に出発!なんてこともあったりして。

激戦の果てにつかみ取った平和を大いに満喫する皆が目に浮かぶようです。

 

本当に素晴らしいシリーズでした。この短編集も、余すところなく大満足です。

 

さて、九岡先生。
次回作いつですか。まだですか。楽しみすぎて今からそわそわしてしまいます。
次も吟さんと組んでくれたらすごくすごく嬉しいんだけどなぁ(チラッ)

エスケヱプ・スピヰド/異譚集 (電撃文庫)エスケヱプ・スピヰド/異譚集 (電撃文庫)
九岡望,吟KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング : 548Amazonで詳しく見る
スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。