英国パラソル奇譚2 アレクシア女史、飛行船で人狼城を訪う

『英国パラソル奇譚 アレクシア女史、飛行船で人狼城を訪う』(ゲイル・キャリガー著/ハヤカワ文庫FT)★★★★☆

アレクシア女史、飛行船で人狼城を訪う 英国パラソル奇譚
アレクシア女史、飛行船で人狼城を訪う 英国パラソル奇譚

前巻の感想はこちらから
英国パラソル奇譚1 アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う | 晴れたら読書を

今回は前巻以上に面白いガジェットが大量に出てきてスチパン感増し増しです。アレクシアは相変わらずの有能さでほんと格好いい。
マコン卿は相変わらずデレまくっててわんこ可愛いし、ストーリーもミステリー調で素晴らしく面白かったです。
です、が!こんなところで止めないで!!!!(血涙)

☆あらすじ☆
異界族の存在を受け入れた19世紀のロンドン。この地で突然人狼や吸血鬼が牙を失って死すべき人間となり、幽霊たちが消滅する現象がおきた。原因は科学兵器か疫病か、あるいは反異界族の陰謀か。疑われたアレクシア・マコン伯爵夫人は謎を解くため、海軍帰還兵で賑わう霧の都から、未開の地スコットランドへと飛ぶ―ヴィクトリア朝の格式とスチームパンクのガジェットに囲まれて、個性豊かな面々が織りなす懐古冒険奇譚。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 英国パラソル奇譚2 アレクシア女史、飛行船で人狼城を訪う