恋するエクソシスト4


『恋するエクソシスト4』(梨沙著/イースト・プレスRegaloシリーズ)★★★★☆

恋するエクソシスト4 (レガロシリーズ)
恋するエクソシスト4 (レガロシリーズ)

前巻の感想はこちらから
恋するエクソシスト3 | 晴れたら読書を

面白くなってきました!1巻からの伏線がようやく回収され始め、物語の全貌が見えてきたような気がします。まだまだ謎が多いですけどね。
刻子とジャンの関係も進んだ・・・・・・はず!?え、これ進んだの?進んだってことでいいの?

☆あらすじ☆
刻子とジャンがついに―!?しかし新たな騒動が勃発!?
刻子の前に現れた謎の狐面の男。九十九市の危機を予言し、刻子を助けに来たと言って連れ去ろうとするのだが―。美形でオタクなエクソシストと霊感女子高生の除霊ラブコメディ、恋が動く第4弾!

以下、ネタバレありの感想です。

 

前巻から気になってたんですけど、ジャン、婚姻届やはり記入済みだったか。恐ろしいストーカーですね。
めくるめく理想の家庭生活の妄想が徐々に具体的になってて笑いましたw

そういえばジャンの中のクロの正体がやっと分かりましたね。
元ゾロアスターの神様だったかぁ。Wikipediaで見たら知ってる悪魔の名前がヒットしたんですけど、これで合ってるのだろうか。

 

そして新キャラ登場です。
おキツネさまな水狐。彼の登場でようやく物語の全貌が垣間見えてきました。
九十九市の結界によって封印されたモノとは?それに刻子(というか古賀の娘?)がどう関わっているのか。
さらには雅の実家である良千寺の存在理由も意味深になってきました。
あと学校。あの学校、良くないモノが出没しすぎだろって思ってたんですが、学校の立地自体に理由があるようですね。
刻子が見ていた極彩色の世界もどうも秘密があるようですし(ヒトカタさんはやっぱり神様の成れの果てだったかぁ)

 

恋愛の方にも動きが。
雅ぃぃ!!うっかり告白ってそれダメなパターン!
悲鳴をあげそうでした。もう完全に当て馬まっしぐらです。。

そして雅の告白を機にようやく刻子も自分の気持ちを自覚
ジャンの想いがようやく叶った・・・・・・と思ったのに!!
あのキスシーンにテンション上がった私の期待を返してくれ!強制夢オチとかひどすぎる!(´;ω;`)
ウキウキと婚約指輪ゲットした直後に奈落まで堕とされたジャンに同情を禁じ得ません。オシャレした刻子が可愛すぎるからまたひどい。
今回のジャンは、刻子のこともそうですし、家族についての疑惑で苦しんだりもしていて、いつも以上にフルボッコでしたね。クロやジャンの過去については九十九市の問題が解決してからになるのでしょうか。

 

前巻からフラグ立ちまくりの玲奈&オーギュストは、今回はひたすらラブコメパートを担当していたような。
ふたりで、というよりはオーギュストひとりでですがいたたまれない。そしてチョロい。ジャンに恋心をコントロールされたら終わりだと思うのですw
玲奈もニブいなー。川淵先輩の様子をみるに、誰に対してもにぶいんでしょうね。愛を捧げられすぎて感覚がにぶってる妹とも少し違う感じでにぶい。

 

ジャンと刻子の気持ちがすれ違ったまま、物語は大きな局面を迎えてしまいました。
封印が崩れてしまった九十九市
水狐に父親をとるか、恋した人をとるかという選択をつきつけられた雅。
そして、謎の少女と出会った刻子
果たしてジャンは刻子の窮地に間に合うのか。

続きが気になりすぎます。5巻が待ち遠しい!

恋するエクソシスト4 (レガロシリーズ)恋するエクソシスト4 (レガロシリーズ)
梨沙,中川 わかイースト・プレス
売り上げランキング : 287228Amazonで詳しく見る
スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。