光炎のウィザード6 愛は完全無欠

『光炎のウィザード 愛は完全無欠』(喜多みどり著/角川ビーンズ文庫)★★★☆☆

光炎のウィザード 愛は完全無欠 (角川ビーンズ文庫)
光炎のウィザード 愛は完全無欠 (角川ビーンズ文庫)

文化祭編!
〈学園〉でもこんな行事があるんですね。
そして満を持して登場したはずの「彼」の予想外なキャラクターに衝撃が走りました。副題がまさにそのまんまで笑ってしまうw

☆あらすじ☆
見習い魔術師リティーヤが捜し続けていた、生き別れの家族が見つかった!!
―って、“学園”のお祭り“六花祭”で喫茶店を営むリティーヤのもとに現れた、仮面の芝居がかった不審者が、な、なんとお兄ちゃん!?だけど、「薔薇の棘」と名乗る兄は、かたくなにリティーヤとの関係を否定してきて…!?しかも、“A”の位階を持つ魔術師ロードマスターとも知り合いのようで!?愛と冒険の魔法学園ファンタジー、疾風怒涛の第6巻。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 光炎のウィザード6 愛は完全無欠