終焉の王国2 偽りの乙女と赤の放浪者


『終焉の王国2 偽りの乙女と赤の放浪者』(梨沙著/朝日新聞出版)★★★★☆

終焉の王国2 偽りの乙女と赤の放浪者
終焉の王国2 偽りの乙女と赤の放浪者

前巻の感想はこちらから
終焉の王国1 | 晴れたら読書を

異世界召喚系ファンタジーだった1巻の続編ですが、主人公交代の第2巻。そして今回は挿絵付きです!(重要)
第2巻の主人公は世話焼きツンデレ侍女・アマンティアと、そんな彼女を見守るエリオの2人。
裏表がなく男前な性格のアマンティアの、可愛すぎるツンデレにやられました。イジェットといい、このツンデレ主従め!
タイトル的には1巻でちゃんと終わっている物語をどう続けるのかと思ったのですが、読んでみると前巻以上にハラハラドキドキの連続でとても面白かったです。
アマンティアとエリオのラブロマンスとしてもとても素晴らしく、前巻を超える甘さにニヤニヤしてしまいました。
話は一応完結しているようですが、気になる部分もありますし、続くのかな?続いてほしいなー。

☆あらすじ☆
アルディア王国の王子・イジェット付き侍女・アマンティアは17歳。敬愛する王子が、お気楽な巫女・はかなと恋に落ちたことにショックを受けながらも、北国ペルーニャを目指す彼らの旅に同行することに。「お前さ、俺にしとけば?」切ない想いを抱えながら、懸命に王子に尽くそうとするアマンティアに、旅仲間・エリオが急接近!?しかも隣国ペルーニャに到着したとたん、兵士に囚われ投獄されてしまう。そんな一行を助けたのは、アマンティアに一目惚れした、ペルーニャの王子にして次期国王・オズヴェルだった。意地っ張り侍女の恋の行方は―!?

以下、ネタバレありの感想です。

 

旅に出たはかなたち一行のその後を描く第2巻。
旅の目的は、魔力の安定しないはかなのために、魔力研究が進んでいる隣国ペルーニャを訪れるというものでした。
はかなの魔力が安定していないっていうのは、物語を続ける上でなるほどなぁと感じる展開だったのですが、これ今回で解決したってことなんでしょうか?(だとしたら最初からメヌエに聞いておけよと思わなくもない)
魔力が不安定になるくらい、はかなが情緒不安定だったということですが(そういえば冒頭や中盤で、はかなの様子はおかしかった)、彼女は一体何を悩んでいるのか・・・・・・。
はかながどうして夢でうなされながら家族や地震の犠牲者に謝っていたのかも分からないです。1巻ではそんな素振りなかったような。地震はメヌエのせいだから、はかなは関係ないような気がするんですが。
私が読み落としてるのかな・・・・・・それか、3巻が出ればここらへんが明かされるのか。うーん?

 

まぁ、はかな関連についてはおいといて。
今回の主役は、頼れる世話焼き巨乳侍女・アマンティアです!
はかなとイジェットが仲むつまじくする姿を複雑な気持ちで見つめるアマンティア。そんなアマンティアをもどかしい気持ちで見守るエリオ。そんなアマンティアとエリオの間に割って入ってきたペルーニャ王子オズウェル
この三角関係だけに焦点を当ててみれば、この上なく甘くて素敵なラブロマンス小説でした。
アマンティアの性格が男前すぎるのも読んでいて気持ち良いし、そんなアマンティアに翻弄されつつ翻弄するエリオにもドキドキ。
アマンティアの揺れる恋心も良かったし、エリオの焦れる恋心も良かった。極めつけは王都の中心で愛を叫ぶあのシーンですね!最高に笑いました!!

オズウェル?ああ、巨乳好きのひとですよね。いっそ爽快な当て馬っぷり。お見事でした。

 

ラブロマンス小説としては完成度が高くて満足だったのですが、ファンタジー小説としてもなかなかのハラハラ展開をした第2巻。
謎の多すぎるアイーダ博士や、彼女を利用するようで利用されていたペルーニャ宮廷の陰謀劇は面白かったです。
ただ、前巻もそうですが、終盤やはりページ配分が足りないような気がしました。考えれば分かる程度の描写はあるのですが、もう少し詳しく書いてほしかったような(お前に読解力がないだけとか言わないで欲しい)。
博士の実験が阻止できたのって、アマンティアが双子の魔女だったモノに語りかけて魔力の発動を止めたからってことでいいんだろうか(それが他の場所でも成功できた結果阻止できた?)

まぁ細かいことはいっか!

 

とても面白い第2巻でした。
3巻出るかなぁ?私の読み落としでなければ、はかなの事情が残ってるはずなんで続くと思うんですが。
そうなると次は主役復帰?それともル・ガル&マレカになるのかな?(カップル・・・なのか・・・)
いずれにせよ、続編希望です!楽しみだ!

終焉の王国2 偽りの乙女と赤の放浪者終焉の王国2 偽りの乙女と赤の放浪者
梨沙,雪広 うたこ朝日新聞出版
売り上げランキング : 92324Amazonで詳しく見る
スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。