青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない(青春ブタ野郎シリーズ3)


『青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない』(鴨志田一著/電撃文庫)★★★★☆

青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない (電撃文庫)
青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない (電撃文庫)

前巻の感想はこちらから
青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない(青春ブタ野郎シリーズ2) | 晴れたら読書を

今までで一番青春していたのではないでしょうか。とても面白かった!
ロジカルウィッチな同級生・理央のターンです。
彼女の抱える想いと、そのために発現してしまった思春期症候群。今までで一番共感できる(というか理解できる)内容だったのか、のめり込んで読んでしまいました。
高校2年生の夏休みって、人生の中で最も青春を感じる季節なんだろうな・・・・・・と思ってしまいました。素晴らしい。
そして巻を重ねるごとにいちゃいちゃ度が増すブタ野郎と麻衣先輩。最高です。
でも、あれ?最後どういうことなんだ??

☆あらすじ☆
夏休み直前、咲太の前に、初恋の牧之原翔子と同じ名前、同じ顔をした女子中学生が現れる。でも本当なら、翔子は女子大生のはず。混乱に陥る咲太に、またも不思議現象・思春期症候群が忍び寄る。なぜかふたりに増えてしまった科学部所属のクールな同級生・理央。咲太は家出した片方の理央を自宅にかくまうことになり、まさかのプチ同棲生活が開始する。さらに麻衣先輩まで泊まり込むと言い出したから、咲太の夏休みは大混乱に。そして、理央が抱える痛みとは―。空と海に囲まれた町で起こる僕らの恋の物語、『青春ブタ野郎』シリーズ第3弾。

以下、ネタバレありの感想です。

 

前巻で強烈な引きをしてきたのに、今回、牧之原翔子は顔出しだけなんですね・・・・・・。
咲太の初恋の彼女との関係もわからないままかぁ。いずれ彼女の話がメインとなる巻が来るんでしょう。それまで待ちます。

 

シリーズ第3巻となる今回のメインはロジカルウィッチこと、片思いに悩む同級生・双葉理央
理央の恋は1巻からずっと切なくてハラハラとしながら成り行きをみていたんですが、それ以外にも悩みがあったとは。不憫すぎる。

家族との距離が遠いために抱えてきた孤独。
恋人のいる佑真への想い。
さらには気の置けない友達だった咲太に恋人ができたことで、より寂しさが増してしまった理央。

堪えて堪えて、溢れるようにして箍が外れてしまった理央が選んだ行動は自傷行為そのもので、あまりの痛々しさにとても悲しい気持ちとなってしまいました。
現代社会の闇というか、Twitterの闇ですねぇ。私もTwitterをやってる人間なので、性的アピールをするアカウント(スパムアカウントなのかもしれませんけど)をちらちら見かけることがあります。そこまで極端なものでなくても、何らかの形で承認欲求を満たしたいという気持ちはよく分かります。
承認欲求っていうのはバカにできないんですよね。と、こんなブログをやってる私が言ってみる。
でも方法と程度さえ間違えなければ、誰かに認められたいとか必要とされたいって、何もおかしな感情じゃないとは思います。ただ、ほぼ無意識だから自制が難しいものなんですよね。

今回の理央みたいに、それが自傷行為と対をなすほど暴走していたら誰かが外から止めてあげなければいけないのでしょう。その点、咲太のフォローの入れ方が素晴らしくて、感嘆してしまいました。
理央は自分の「女の部分」を否定しながら、それをアピールすることでしか自分を見てもらえないって思い詰めているのがとても痛々しかったのですが、きっと、こういう子はたくさんいるんだろうな。身近にいる誰かが理解して寄り添ってあげてくれればいいのですが。

 

分裂した理央をひとつに戻したのは、咲太や佑真との友情ってところでしょうか。
佑真への想いはこれでひとまず片付いたことになってしまうのか・・・・・・それはいやだなぁ。
佑真はイイ奴なのに、その彼女はヘイトがんがん溜めていってるんですよねぇ。彼氏のスマホ見てアドレス消去とかいうだけでもアレなのに、赤の他人のスマホまでのぞき見るとか、もうね、人としてどうかと。他人のスマホにあなたの幸せはありませんってテレビで偉い人が言ってたぞ!
沙希をこういう形で描きまくっているのはフラグだと信じてます。じゃないと色々救われないですよー(´;ω;`)

 

それにしても、毎度のことながら咲太は飄々としてるのに格好いいですよねぇ。煙に巻くようなことばかり言うのに、とことん真剣にぶつかってきてくれるんだから。
咲太の「惚れるの僕で良くないか?」って言葉はイケメンすぎて吹きましたけど。

 

そしてどんどん膨れあがる麻衣さんとのいちゃいちゃ度
シーンそのものは多くないのに、瞬間破壊力がやばいです。あと咲太は地の文でデレすぎw

そんな鉄板カップル的な咲太と麻衣さんに不穏な影あり、と。
最後のはどういうこと??麻衣の妹登場ってことでしょうか。
あとがきによると次巻のキーワードは「アイドル」だそうですが、途中で名前がでてきたアイドルグループは伏線だったのかな?グラビアアイドル?

 

ああ早く4巻が読みたい!!早く春になれーヾ(๑╹ヮ╹๑)ノ”

青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない (電撃文庫)青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない (電撃文庫)
鴨志田一,溝口ケージKADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング : 69Amazonで詳しく見る
スポンサーリンク
 
0

「青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない(青春ブタ野郎シリーズ3)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。