恋するエクソシスト1

『恋するエクソシスト』(梨沙著/イースト・プレスRegaloシリーズ)★★★★☆

恋するエクソシスト (レガロシリーズ)
恋するエクソシスト (レガロシリーズ)

レガロを買ったのは「華鬼」以来です。その「華鬼」の梨沙さんが描く、恋するオタクエクソシストと霊感女子高生のちょっとだけホラー風味なラブコメディ(全く怖くないです)。
レガロってお値段お高めなので尻込みしてたんですが、最近読んだ梨沙さんの「狂伯爵と呪われた花嫁」シリーズ(一迅社文庫アイリス)が面白かったんで作家買いしてみたんですよね。うん、面白かった!
ミステリアスでいてとぼけた神父は可愛いし、ヒロインに恋する幼馴染み中学生(寺の息子)も可愛いし、無邪気に(?)戯れるヒトカタさんたちも可愛いしで、やたら可愛さにあふれた本作。そこにピリッとホラー的に不穏な空気が混じるから物語のバランスがうまくとれているんですよね。悪魔祓いな話もありますが、メインはあくまでヒロインと神父のラブストーリーなのでしょう。
けっこう厚めの本なのですが、楽しくてあっという間に読み終えました。シリーズ化されているので続きにも期待です。

☆あらすじ☆
姉の代わりに出演したテレビの心霊番組で、イタリア人エクソシストのジャンに突然プロポーズをされた刻子。
初対面なのにいったいなぜ?しかも神父は結婚できないはずなのに!
つきまとうジャンをどうにか撒いてその日は無事に帰宅したものの、なんと次の日、校門で待ち伏せされていて……!?
美形でアニメオタクなエクソシストと、霊感女子高生の除霊ラブコメディ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 恋するエクソシスト1