Re:ゼロから始める異世界生活 短編集1


『Re:ゼロから始める異世界生活 短編集1』(長月達平著/MF文庫J)★★★☆☆

Re:ゼロから始める異世界生活 短編集1 (MF文庫J)
Re:ゼロから始める異世界生活 短編集1 (MF文庫J)

前巻の感想はこちらから
Re:ゼロから始める異世界生活5 | 晴れたら読書を

リゼロ初の短編集です。本編があんな感じなのにとても和んでしまいました。

☆あらすじ☆
アーラム村に現れた旅の吟遊詩人リリアナ。未知の英雄譚を望む彼女に、ロズワール邸の滞在許可が出たことから大騒動が始まる『ゼロから始まる英雄譚』。スバルから休暇を与えられたレムの忘れられない一日を描く『メイド長の心休まらない休日』。月刊コミックアイラブ連載作と文庫完全書き下ろし『後追い星をやめた日』『エミリア・イン・ワンダーランド』を収録した、全てがWEB未掲載の短編集ついに登場。

以下、ネタバレありの感想です。

 

『ゼロから始まる英雄譚』
月刊コミックアライブ第96・97・98号初出。
吟遊詩人リリアナの騒動に巻き込まれるお話。
素直じゃないスバルの良さが良く出ている中編でした。リリアナは本編でも再登場するのでしょうか。

 

『メイド長の心休まらない休日』
月刊コミックアライブ第100号初出。
レム可愛いよ短編。オーバーワークなレムを休ませるために皆で家事を分担しましょう、という話。
ロズっちって未だにキャラがつかめてないところあるなぁ、良い人なんでしょうか。
あと、パックの知識が怖い・・・・・・。
最近の私はエミリアよりもレム推しになりつつあります。

 

『後追い星をやめた日』
コメディ押しな短編集の中で異彩を放っていた短編。
出会って間もない頃のアルとプリシラの話。
アルの能力ってスバルと逆、とかなんでしょうか。スバルは自分が死ぬことで時間を戻ることができるのに対して、アルは自分を殺した相手を永遠にその瞬間をループさせるとか?
殺し続けなきゃいけないとか、それはそれでキツそう・・・・・・。
アルもスバル同様、召喚された人間みたいですし、こういう人たちは皆能力持ちなんでしょうか。
あと、タイトルの意味がよく理解できなかった・・・ぐぬう

 

『エミリア・イン・ワンダーランド』
エミリア可愛い短編。
まんまタイトル通りです。不思議の国のエミリアたん。
スバルがいっぱい出てきてもういいってなりましたw

 

シリアス急転落中の本編とは逆にコメディ押しな短編集でした。
本編再開に向けてメンタルを回復させることができた気がします。次巻も楽しみです。

Re:ゼロから始める異世界生活 短編集1 (MF文庫J)Re:ゼロから始める異世界生活 短編集1 (MF文庫J)
長月 達平,大塚 真一郎KADOKAWA/メディアファクトリー
売り上げランキング : 4519Amazonで詳しく見る
スポンサーリンク
 
0

「Re:ゼロから始める異世界生活 短編集1」への2件のフィードバック

  1. 短編集はリゼロ特有の緊張感が薄かったから、物足りない感じがしてしまった。
    順調に毒されてる気がします・・・

    1. 匿名さん、コメントありがとうございます!
      毒されてますねw
      緊張感ありすぎて胃がキリキリする本編再開が楽しみです(꒪ཫ꒪; )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。