おいしいサンドイッチの作り方 スタンバイタイム


『おいしいサンドイッチの作り方 スタンバイタイム』(やのゆい著/ファミ通文庫)★★★☆☆

おいしいサンドイッチの作り方 スタンバイタイム (ファミ通文庫)
おいしいサンドイッチの作り方 スタンバイタイム (ファミ通文庫)

好きな女の子のために頑張る男の子は格好いいものです。この作品はそういう男の子の青春物語。
サンドイッチラブコメって何だろうと思っていたのですが、なるほど色んな意味でサンドイッチなんですね。
漫画や小説の主人公に多い「高校2年生」。言われてみれば確かに、それは特別な1年間なのかもしれません。
高校入学したての緊張感はとれ、大学受験を控えた緊張感はまだない年齢。キラキラとした青春の高校生活を送る最後のチャンス!そのチャンスをものにするために奮闘する主人公のお話でした。
高二デビューって割と他人事に思えない単語で共感するところが多く、面白かったです。主人公の持つ才能の内容についても素敵な答えが出され、読後感がとても爽やかでした。

☆あらすじ☆
「特別な自分になってみない?」
モブから脱却すべく高二デビューを目指す草加雄馬。始業式の日に一緒に帰ろうと誘ってくれた剣道部のエース吾妻剛毅、そしてもう一人下校に加わった文坂記子と過ごした時間をもう一度、と願いつつも彼は自分に自信が持てない。
そんな時、あの日三人で飲んだ、衝撃的においしいコーヒーを淹れた美人店長、天宮甘美が雄馬にビシっと問いかけてきて――!?
恋も友情もリアルにおいしくはさみ込む、本格的サンドイッチラブコメ!

以下、ネタバレありの感想です。

 

自分で自分をモブといっちゃう高校2年生草加雄馬
高校2年生になったからにはリア充になりたい!と意気込む彼は、その初日に憧れの「上の人」吾妻剛毅文坂記子と3人で一緒に寄り道して下校するという、いかにも青春な体験をすることに。でも、そこから先には進展せず。自分と同類だと言ってきたカキコに恋心を抱くも、さてどうしたものかと悩む彼の前に現れたのは、美味しすぎるコーヒーを淹れる喫茶店店長・天宮甘美でした。
この出会いから、雄馬は好きな女の子に認められる男になるために、甘美の喫茶店でバイトすることになるのです。

 

バイトをしてどうするんだろう?と思っていたんですが、そこからの展開が意外すぎましたw
コーヒー以外に才能がない甘美に代わってオープンしたての喫茶店のフードメニューを考案することになるとか。しかも丸投げ。いやいや、バイトの高校生になんてことを任せるんだw
なんとなく喫茶店というより文化祭の模擬店のノリを感じたんですが・・・・・・大丈夫でしょうかこのお店。

 

それにしても甘美のコーヒーはとても飲んでみたいですね。
私に味の違いが分かるかはおいておいて。最後のスペシャルブレンドの飲み比べとか、知ったかぶったあげくに同じものだと気づかなそうです(;・∀・)

 

メニュー考案で良いところを見せて、カキコに自分を認めてもらおうと頑張る雄馬。
恋に頑張る男の子は可愛くて良いですね!
でもこの作品に出てくる男の子は雄馬だけじゃない。となれば避けられないのは三角関係。
一人の女の子を巡って男の子2人が恋のライバルになるのって、少年向けライトノベルでは割と珍しい展開な気がします。これは楽しみ。
剛毅もなかなか良いキャラしてますからね。性格も良くてスポーツ万能なんて強敵すぎて逆に負けフラグ(そしてしっかり回収)。

 

雄馬・カキコ・剛毅の三角関係は、今回で微妙に答えがでたような気がしますが、次巻以降でもう一波乱くるかな?
カキコは勘違いしちゃってますしね。天宮店長が高校生活に乱入したことで、またひとつ三角関係が作られてしまう予感もありますし。サンドイッチ2個できあがり?
今回では大人のお姉さん的ポジションで雄馬の恋を導いてきた甘美ですが、その正体は一つ年上の同級生。貫禄がすでに女子高生のそれじゃなかったんですが、これはww
カキコと雄馬の高二デビューの「準備」がそこはかとなく犯罪臭がして不安でしたが、なんか良い感じの話におさまってホっと(?)しました。記憶力すごすぎて異能レベルになってましたけど。

 

それと、この作品を読んでいて一番印象的だったのは、甘美が認めた雄馬の「才能」
空気を読むことっていうのは、最近はネガティブなイメージを持たされがちですが、この作品ではめいっぱいポジティブな才能として捉えられていて、それがとても印象が良かったです。
卑屈な姿勢ではなく、思いやりの心。接客業だけでなく、人間関係でも大事ですよね。
「空気を読むこと」を強制されることが良くないのであって、「空気が読めること」自体はとても素敵な才能なんだと、読んでいて爽やかな気持ちになりました。

これからこの物語がどうなっていくのか。2巻も楽しみです。

おいしいサンドイッチの作り方 スタンバイタイム (ファミ通文庫)おいしいサンドイッチの作り方 スタンバイタイム (ファミ通文庫)
やのゆい,U35KADOKAWA/エンターブレイン
売り上げランキング : 21848Amazonで詳しく見る
スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。