ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?6


『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.6』(聴猫芝居著/電撃文庫)★★★★★

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.6 (電撃文庫)
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.6 (電撃文庫)

前巻の感想はこちらから


2014年12月刊。
あれ?完結??と思うくらいクライマックス感があった第6巻。
でもシリーズはまだまだ続くようですし、まだまだ続いて欲しいくらい大好きなシリーズです。
だってねぇ?このシリーズが終わってしまったら糖分補給が大変になるじゃないですか。アコ可愛いよアコ。
今回はクリスマス回です。タイムリーですね。
ネトゲ部はギルマスぼっち回避のためにクリパを計画する一方で、LAのクリスマスイベントにも参加することに。でもそこでルシアンの妹を名乗るキャラが登場して・・・・・・という話でした。
やっぱり恋人達のイベントはラブコメでは一番盛り上がるものですよね。これまでの中で1番好きな回となりました(*´罒`*)甘いよぉ甘いよぉ。

☆あらすじ☆
今年こそはリア充クリスマスだと思った? 残念!!自称妹なストーカーによりクリスマス中止のお知らせ!?
あれ、結局ネトゲばっかやってたら二学期も終わり?クリスマス直前……?
そんな折。ネトゲ内クリスマスイベントに参加した英騎たちが出会ったのは――
「……え、えっ? お兄ちゃんっ!?」
残念美少女・亜子の前に現れた、”ネトゲの妹”というどっかで聞いたことのある属性のプレイヤー。そして亜子は吠える!
「勝手に決めた妹設定を押し付けて!」
完全に「おまいう」な状況下で、亜子は、英騎は、ネトゲ部は無事クリスマスを終えられるのか!?
残念で楽しい日常≒ネトゲライフ、ブーメラン直撃の第6弾!

以下、ネタバレありの感想です。

 

クリスマス!といえば恋人達の聖夜!
なわけで、否が応でも高まるのはアコとルシアンのいちゃつきっぷりですよね!
今回も大変甘くて甘くてホントこいつらばくはつすればいいのに(ry

・・・・・・な感じで始まる第6巻。
ギルマスが公園で時間をつぶさなくて良いようにネトゲ部クリスマスパーティーが企画され、一方でいつものLAでもクリスマスイベントが開催され、さらにはリアルでアコとルシアンがクリスマス前デートをしたり、とまさにクリスマス尽くしな1冊となっていました。
そしてそこに波乱を呼び込むのは、「ルシアンの妹」を名乗るシュシュ

そういえばルシアン、妹いたんでしたっけ。そんな設定忘れてたっていうか知らなかったっていうか。
シュシュ=瑞姫についてはまぁ、お察しですね。隠す気なかったですし。
というかネトゲの中の人が半径校区内に集まりすぎですね。まぁフィクションですから。

 

そんなことには気づかず、唐突に持ち上がったストーカー騒ぎ
でもそのタイミングでさらっと出てきたアコ両親が美男美女過ぎて、私的にはそっちのほうが気になりました。
アコママは(再登場ですが)綺麗だし、初登場のアコパパはすごいイケメンでしたね。パパの言動でふたりの馴れ初めがなんとなく想像ついて笑ってしまいましたw

 

ギルドメンバー+猫姫先生のクリスマスパーティも楽しそうで面白かったです。
なんでこいつら非リアっぽい顔しちゃってるの?おかしいでしょ?リア充でしょ?(´;ω;`)

 

・・・・・・それにしても、なんか今回のHisasiさんのイラスト、口絵挿絵共に神懸かってましたねぇ(表紙は通常運転のクオリティです)

 

そうそう口絵といえば!!!
サンタコス娘たちももちろん可愛かったんですが、美しい青が基調な「ルシアン&アコのクリスマスまでの××日」のアレ!!!!
すっっっごく良かったです!!╭( ・ㅂ・)و グッ !
本編の内容と合わせるとさらに良い!もうこのバカップル末永く爆発してください!マフラーのカップル巻きとか・・・っ!もう!
恋人つなぎでポッケにインもなかなかの破壊力でしたけどね・・・・・・( ꒪д꒪ )ノ

 

口絵の雰囲気に負けないくらい、今回のアコとルシアンもいちゃいちゃラブラブしてて最高に可愛かったです。
途中のお買い物デートも良かったんですが、ラストの公園のシーンもすごく素敵でした。
ここまでのネット上のふたりとリアルでのふたりの関係を踏まえての告白。
ようやくリアルとネットの区別を付けた上で向き合った感じがありました。互いに幻滅してほしくなくて食い違った意見を押しつけ合っていたっていうのが、もうほんと「らしい」なぁって( ´ ▽ ` )ブーメランを食らいまくって自分を見つめ直し、必死にルシアンの本心を聞き出そうとするアコが可愛すぎました(挿絵も最高だった)。
そしてこの流れで名前の呼び方を変えるっていうのが、ふたりの関係が一歩前進したことの象徴のようでしたよね。
ルシアンが「亜子」って呼んで、アコが「英騎さん」って呼んだ瞬間に私は萌え死にました。
※英騎が誰だとか思っちゃだめですよ、ちゃんと事前にアコママが予習させてくれてますからね。

ロマンティックなキスは妹の介入で阻止されてしまいましたが。残念。
でもいいんだ!熱烈すぎるルシアンの結婚宣言で満足したから!

 

もうほんと甘くて最高なクリスマス回でした(*゚▽゚)ノ
これが最終巻でも綺麗にまとまっている気がしますが、あとがきを読む感じシリーズはまだまだ続きそうですね。大歓迎です!
7巻も待ち遠しいです。次はお正月回かな?それともバレンタインかな??

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.6 (電撃文庫)ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.6 (電撃文庫)
聴猫 芝居,HisasiKADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング : 93Amazonで詳しく見る
スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。