ライフアライヴ!2 お兄ちゃんは妹のもの

『ライフアライヴ!2 お兄ちゃんは妹のもの』(あさのハジメ著/MF文庫J)★★★★☆

ライフアライヴ! 2 お兄ちゃんは妹のもの (MF文庫J)
ライフアライヴ! 2 お兄ちゃんは妹のもの (MF文庫J)

前巻の感想はこちらから
ライフアライヴ!1 キミと始める学園総選挙 | 晴れたら読書を

衝撃の結末を迎えた1巻に続く学園選挙ラブコメ第2巻。今回もとても面白かったです!
第二次投票突破のための体育祭回。ヤンデレとかゲスデレとかガクブルな女の子が次々出てきますが、主人公達だけをみれば真っ当に青春ラブコメしてるのが良いですね。このカップル、ほんとに可愛くてもどかしくて大好きです。ヤンデレに順調に追い詰められていってるけど大丈夫かな・・・・・・

☆あらすじ☆
ギリギリのところで生徒会総選挙の第一次投票を突破した北斗と愛梨。だが、彼らの前に立ちはだかったのはもう一人の生徒会副会長、白玉ルナだった。「るっちゃん、可愛い!」「あ、やめ、かいちょー、そんなに抱きついちゃ、は、ん、やぁ」千夏の片腕であり常にキグルミを着ているルナは、ゲスデレと呼ばれるほどえげつない性格をしていて…。「今年の体育祭―白組の総大将はあたしがやる。だから、あっちゃんは紅組の総大将になってよ?」ルナの策略により、千夏と愛梨が体育祭で激突することに!?しかも体育祭を制した立候補者は選挙で必ず当選するというジンクスがあって―。あさのハジメ×ゆーげんが放つ劇場型青春ラブコメディ、第二弾!

以下ネタバレありの感想です
続きを読む ライフアライヴ!2 お兄ちゃんは妹のもの

逃奏劇〈エクゾダス〉リアクターズ1 阿頼耶識冥清の非日常(ラブコメ)

『逃奏劇リアクターズ1 阿頼耶識冥清の非日常』(塀流通留著/MF文庫J)★★☆☆☆

逃奏劇リアクターズ 1 阿頼耶識冥清の非日常 MF文庫J
逃奏劇リアクターズ 1 阿頼耶識冥清の非日常 MF文庫J

第10回MF文庫Jライトノベル新人賞優秀賞受賞作。
天才陰陽師の主人公が、女の子とのラブコメに憧れて彼にとっての非日常の世界に飛び出す、という物語。ラブコメよりも異能バトルの方がメインです。
文章も読みやすかったし、特に欠点も思いつかないのですが長所も思いつかない作品でした。ひっかかるものがなく、正直面白くなかったです・・・。もう一歩テンプレから外れた何かが欲しかった気もします。スマホを駆使するところなんかけっこう現代ナイズされていて良かったんですけど、なんだか今イチ乗り切れなかったんですよねぇ。
あと、漢字の使い方がちょっとクドいかも。ノリの軽さに見合った使い方じゃなかったのもバランス悪く感じました。

☆あらすじ☆
「さよなら日常!そしてこんにちは非日常!」次代の最強異能者―阿頼耶識冥清。彼はラブとコメが溢れる非日常を求め、殺伐異能バトル三昧の日常から逃亡した―。クラスの友人とのバカ騒ぎで女子に避けられたり友人主催の合コンで撃沈したり不思議大好き美少女のせいで異能でバトったりもしたけれど、逃亡先での日々は概ね平凡。幸福な非日常を満喫していた。―だが、過去は決して彼を見逃してはくれない。陰陽八家序列第一位、阿頼耶識家が嫡男。“真言”ではない“新言”という新法則を生み出す程の天才である冥清の非日常は、幼なじみ兼式神の少女の来訪を機に日常へと塗り替えられる―!異能バトル×ラブコメのハイブリッド現代ファンタジー!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 逃奏劇〈エクゾダス〉リアクターズ1 阿頼耶識冥清の非日常(ラブコメ)