明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。~Sunrise & Sunset Story~

『明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。~Sunrise & Sunset Story~』(藤まる著/電撃文庫)★★★★☆

明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。 ~Sunrise & Sunset Story~ (電撃文庫)
明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。 ~Sunrise & Sunset Story~ (電撃文庫)

前巻の感想はこちらから
明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。3 | 晴れたら読書を

良いエピローグでした。
後日談を含めた5本の短編集。本編よりも笑ったかもしれません。面白かった!そして最後はやっぱりしんみり。

☆あらすじ☆
あの感動から、およそ1年―。史上最強の残念ヒロインが帰ってきた!!死んでしまったはずの美少女・夢前光の人格が、なぜか1日おきにコワモテ男子・坂本秋月を乗っ取るという奇妙な二心同体生活。ハリケーン級の事件を巻き起こす光に振り回されつつも、徐々に惹かれていった秋月。だが出会いから1年後、彼女はこの言葉を残して、世界から永遠にいなくなってしまった…。「笑って。泣かないで、坂本くん。それが、わたしの最後の願いだから」しかし!ただでは死なないハチャメチャ少女の光は、あたたかくも切ないサプライズをみんなに用意していて―。ほんの少し綴られるロスタイムの物語。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。~Sunrise & Sunset Story~