斯くして歌姫はかたる3 愛しき聖者に祝福を

『斯くして歌姫はかたる 愛しき聖者に祝福を』(朝前みちる著/ビーズログ文庫)★★★★☆

斯くして歌姫はかたる3 愛しき聖者に祝福を (ビーズログ文庫)
斯くして歌姫はかたる3 愛しき聖者に祝福を (ビーズログ文庫)

完結巻です。
お気に入りのシリーズだったので、ちゃんと綺麗にまとまって終わってくれて良かった。
ツンデレすぎるヒロインと壊れたヒロイン専用翻訳機を持つヒーローの掛け合いが楽しいラブコメでした。
最終巻はニヤニヤが止まらなかった!そして公式特設ページの完結記念SSにトドメを刺されました・・・・・・。素直じゃないのに素直にしか見えないイヴリーンが可愛くて仕方ない私は、相当毒されてるんだと思います。
全3巻で気軽に手が出しやすいシリーズだと思いますので、ツンデレ好きにおすすめしておきます(´∀`*)ノシ

☆あらすじ☆
神王国から帰国して以来、不自然な事故が多発!犯人探しを始めたイヴだったが、突如現れた“神王”によって連れ去られてしまう。イヴを取り戻すには、彼女の力が注がれたオリヴィエの左目を差し出さなければならない。だがそれは、“楽師”の力を喪うことを意味し…?一方、囚われても変わらぬ態度のイヴに、神がとある賭けをもちかけて―!?強き絆が奇跡を呼ぶ、大感動の最終巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 斯くして歌姫はかたる3 愛しき聖者に祝福を