アルティメット・アンチヒーロー 常勝無双の反逆者


『アルティメット・アンチヒーロー 常勝無双の反逆者』(海空りく著/講談社ラノベ文庫)★★★☆☆

アルティメット・アンチヒーロー 常勝無双の反逆者 (講談社ラノベ文庫)
アルティメット・アンチヒーロー 常勝無双の反逆者 (講談社ラノベ文庫)

悪魔によって滅亡の危機にある世界の日本が舞台となるファンタジー。主人公やヒロインが魔術を使って悪魔を退治したり、既得権益に固執する世界政府の思惑と戦ったりする、というストーリーです。
悪魔だけじゃなく、クトゥルフ神話の邪神もでてきます(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!
それにしても清々しいまでに最強主人公でした。主人公が最初から強すぎるのと、敵が最初から弱すぎるせいで少し爽快感に欠けるような気がします。戦闘描写は相変わらず面白いんですけどね。
最近流行の(?)ヒロイン育成教官モノになるのでしょうか。そんな気配は感じるんで、ヒロインの成長物語になりそうです。ていうか、そうじゃないとどうやってシリーズ続けていくか疑問だったり・・・・・・

☆あらすじ☆
神代焔はかつて世界中の軍隊を滅ぼした魔界からの侵略者“魔王”をたった一人で討伐した英雄だ。しかし彼はあまりの強さに権力者達から疎まれ『反逆者』の濡れ衣を着せられ社会から追放される。それから数年後、焔は訳あって魔術師学校に入学し『お荷物小隊』と揶揄される少女達の面倒を見ることに。少女達を導き瞬く間に学園最強の小隊に成長させる焔。彼の強さと優しさに心惹かれていく少女達。だが世界に再び“魔王”が襲来するとき少女達は知る。『本物の最強』にとって仲間とは戦友ではなく、守るべき弱者でしかないのだと!いずれ救世主と全ての人間に讃えられる少年が紡ぐ、敵も味方も誰一人ついて行けない常勝無敵ファンタジー開幕!

以下、ネタバレありの感想です。

「落第騎士の英雄譚」(GA文庫)の作家さん、ということで買った作品なのですが、落第騎士とは方向性がけっこう違う?のかな?
落第騎士はなんだかんだでイッキは苦戦しまくるんですが、こちらの作品の主人公・神代焔は苦戦する気配がありません。

だって、焔の設定からして死角がない・・・・・・(; ・`д・´)
5年前に人類を滅亡の危機においやった「魔王テュポーン」をたった一人で討伐したものの、あまりにも強すぎて世界政府から「反逆者」の汚名を着せられて首輪でつながれている焔。
でも強すぎるから、封印状態でも人類最強クラスの魔術師とかにも余裕で勝てるし、封印を限定解除されれば魔王級悪魔とか瞬殺できるし、そもそも実は封印されてやっているだけだし、とか。
人類で唯一邪神を従えることができて、普段は少女姿で侍らせてるとか(無貌の神で這い寄る混沌のあの邪神)。多くある魔術も全部使えて、S級魔術師の一撃必殺技でもさくっと握りつぶせるとか。

う・・・・・・・・・濃い・・・・・・。

弱みが見つからないんですが。あまりにも最強設定すぎて、どうやってここから敵をひねり出してシリーズを続けていくのか謎なレベル。あらすじから最強主人公ものとは分かっていたんですが、足かせくらいついてるのかと思っていたんですよ。足かせ機能してませんでした。

焔と敵対しているのは悪魔と、生き残った人類の多数派で構成された「統一世界政府」なわけですが、どっちも鼻で笑っちゃうくらい小物なんですよね・・・・・・。特に世界政府要人の嚙ませ具合がやばい。
総理大臣の提案通り王様になる話のほうが面白そうだなぁー、とか思ったんですが覇道は結局目指さないんですかね?

 

そんな感じに焔は最初からどうしようもないくらい最強なんで、シリーズとしてはヒロインたちの成長物語として進んでいくのかもしれないです。というか、そうなってほしい。
メインヒロインである星河澄華(表紙でカウガールっぽいと思ったらマジでカウガールだった)は焔並に強くなると宣言していましたし(落第騎士とは反対の位置づけですね)、小隊のメンバー・一ノ谷ちこりの病気を見破って能力を開花させるあたりは面白かったですしね。焔は強すぎるけど、他者に理解を示さない人間ではないので教官向きなキャラクターですし。

お荷物小隊が1巻にしてすでにお荷物じゃなくなってますが、ここから人類最強の小隊を目指して奮闘する展開を期待しています。

 

・・・・・・ただヒロインはほんと多かったですね。同年代の少年ひとりしか出てこなかったです(しかも嚙ませ)。別小隊までの女の子だらけ!w
ハーレムかぁ。ハーレムですよねぇ。うーん。
まぁ、あらすじからしてハーレム臭はしてたので予想通りだったんですけどね。落第騎士が純愛押しだったのでちょっと期待してただけです。

ただまぁ、まだ1巻なのでこれからの展開次第でどうなるのかはわかりません。落第騎士のラブコメは大好きだったので、こちらのラブコメ展開もとても楽しみです(下地は整っている!)

「焚書部隊」にまつわる焔の過去とかも気になりますし、ちょろいん澄華の成長も楽しみなので続きは読むと思います。
今回はアレでしたが、世界政府ももう少し頑張るかもしれませんし、違う敵が出てくるかもしれませんしね(いやほんと、焔これから誰と戦うの?

アルティメット・アンチヒーロー 常勝無双の反逆者 (講談社ラノベ文庫)アルティメット・アンチヒーロー 常勝無双の反逆者 (講談社ラノベ文庫)
海空 りく,Nardack講談社
売り上げランキング : 297Amazonで詳しく見る
スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。