クロス×レガリア5 海神の遺産

『クロス×レガリア 海神の遺産』(三田誠著/角川スニーカー文庫)★★★☆☆

クロス×レガリア 海神の遺産 (角川スニーカー文庫)
クロス×レガリア 海神の遺産 (角川スニーカー文庫)

今回の舞台は海!
徐々に存在感を出し始めた先代白翁がこのシリーズのキーパーソンになっていくのでしょうか。気になります。
巻が進むにつれて人間味がますカエアンは、今回も大活躍でした。

☆あらすじ☆
「何々、宝の地図とか?」
馳郎と北斗の話を聞きつけた生徒会一同は、先代白翁が遺した謎の地図を手掛かりに鬼無里海岸を訪れる。宝探しをする一方、リコや蓮花などお馴染みのメンバーは、水着に着替えて大はしゃぎ。初めて目にするナタの水着姿に思わず目が眩む馳郎…だったが、それも束の間。謎の「人魚」の魔の手が迫る!!
かつてない巨大な敵に翻弄されるなか、馳郎がとる鬼仙兵器・ナタの力を解放する秘策とは!?

以下、ネタバレありの感想です。
続きを読む クロス×レガリア5 海神の遺産