ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?4


『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?Lv.4』(聴猫芝居著/電撃文庫)★★★★☆

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.4 (電撃文庫)
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.4 (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2014年5月刊。
文化祭回。だけどメインは攻城戦!
あれ、今回の表紙はおとなしいですね?って思ってしまうのはどうかと自分でも感じましたw
なんかネトゲ部が部活っぽくなってます。珍しくジャンプなノリです。
そしてアコに対して開き直ったルシアンのデレ急加速がやばい。仲良いナー。ネトゲ脳全開だけどテンポの良い会話は心地が良いレベル。そして今回のアコはがんばった!

☆あらすじ☆
さよなら夏休み、こんにちは二学期!…のはずが、やっぱりリアルとネトゲが区別不能の残念美少女・亜子はすっかり「二学期?何それ食べれる?」状態。彼女を何とかするはずのネトゲ部の面々も、結局ネトゲ廃人のままだった…完。
―そ、そうはいかない!ネトゲ部にもリアルな文化祭はやってくる。活動発表のためネトゲ部が挑むのは、新実装の対人攻城戦!?しかも―
杏「課金が通用しない…だと!?(愕然)」
課金禁止をはじめ、初の対人戦は勝手が違うことだらけ。猫姫&秋山さんも協力し、文化祭準備の合間を縫ったガチ攻略戦が始まる!
残念で楽しい日常≒ネトゲライフ、ガチンコ勝負の第4弾!

以下、ネタバレありの感想です。

 

むむ・・・・・・そろそろネトゲネタがディープでついていくのが難しくなってきました。途中のアレはもうただの呪文だろ!暗号か!勢いで読んじゃいますけどね。前巻から巻末に入ってる特別講座でアコと一緒に勉強だ(`・ω・´)

 

今回は2学期始まって最初のイベント文化祭
ネトゲ部も一応は正式な部活動と言うことで展示をしなければならない。そこで選んだのが攻城戦で砦を落として校旗を翻そう!という企画。
いやいやダメでしょ・・・・・・と思ったんですが、そのまま進んじゃいましたねw最後にちゃんとオチで使われましたが。ネットリテラシー大事!アレイキャッツの身元バレバレじゃん!

 

ネトゲの世界で対人戦っていうのもあるんですね。全然やったことなかったから、てっきりモンスター狩るだけなんだと思っていました。ギルド同士の戦いとか同盟とかちょっと面白そうでした。ガチ勢怖すぎだけどな!

 

波乱ばっかりで無理ゲーって感じだったのに、最後の野良猫姫親衛隊結成の流れは胸が熱くなりました。何でしょうこのジャンプなノリ。しかも今まで全てルシアン任せだったアコも頑張ってるし。
2巻ゲストキャラだったセッテも格好良く活躍しちゃったし。ていうかセッテはもしかしてこのまま部員になっちゃうのかな?

 

ネトゲ部が意外に部活らしい熱いノリを展開した文化祭編。
でも肝心の文化祭当日についてはエピローグでちょっぴり入るだけというのがなんともこのシリーズらしいですねw

 

ネトゲ部の活動がメインだったので、相対的にルシアンとアコのラブコメ部分は少なめだったのですが、前回の告白騒動ですっかり開き直ったのか、ルシアンのデレが全開でした。
ストーリーの合間にちょくちょく挟まる「ああ俺の嫁ほんと可愛いマジ可愛い良いだろコレ俺の嫁」っていう惚気がうぜぇえええええ!!しかしにやけてしまう!
ネトゲ脳全開にネットスラングが飛び交う会話の安定感も相変わらず。読んでてほんと落ち着くわー・・・。
それにしてもオンドゥル語を久々に見て超笑いました。ドンドコドーンの破壊力パない・・・・・・。

 

今回もいっぱい笑わせていただきました。
5巻も楽しみです!

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。