クロス×レガリア1 吸血姫の護りかた

『クロス×レガリア 吸血姫の護りかた』(三田誠著/角川スニーカー文庫)★★★☆☆

クロス×レガリア 吸血姫の護りかた (角川スニーカー文庫)
クロス×レガリア 吸血姫の護りかた (角川スニーカー文庫)

千円ボディーガードの少年と秘密を抱えた鬼仙(吸血鬼)の少女の出会いから始まるボーイ・ミーツ・ガール。人外で最強な少女を守るために、ただの人間にすぎない少年がどうやって活躍するのかと思っていたら、まさかの展開でした。これは俺tueeeでは、ないな・・・・・・

☆あらすじ☆
中華街の片隅で2人は出会った。少年の名は戌見馳郎、トラブル解決を1回千円で請け負う学生ボディガード。少女の名はナタ、自称仙人。ナタを護ると決めた馳郎の、平和な日常はわずか一週間あまりで終わりを告げる。人の氣を喰らう吸血鬼、“鬼仙”と呼ばれる者たちの襲撃。彼らの目的は、鬼仙を無力化できる最強最悪の兵器―ナタを狩ることだった。
「レンタルマギカ」の三田誠が描く圧倒的スケールの新シリーズ、開幕。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む クロス×レガリア1 吸血姫の護りかた