大英雄が無職で何が悪い1 Soul Collector


『大英雄が無職で何が悪い01 Soul Collector』(十文字青著/オーバーラップ文庫)★★★★☆

大英雄が無職で何が悪い 01 Soul Collector (オーバーラップ文庫)
大英雄が無職で何が悪い 01 Soul Collector (オーバーラップ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2014年5月刊。
「灰と幻想のグリムガル」と同じ世界観、同じ時間軸の別主人公のお話です。小説家になろうに掲載されているそうですが、そちらは未読。
十文字青作品とは思えないほどかなりのポジティブシンキング主人公でした。
「グリムガル」を読んでいなくても内容は分かる独立した作品ですが、「グリムガル」を読んでいたほうがこちらの主人公パーティーがどれだけ無茶をやっているのか分かって楽しいかと思います。キサラギの行動はハルヒロたちと比べるとあまりにも突飛すぎて呆気にとられるのですが、それがまたやけに格好良かったりします。そしてハーレム。ハルヒロ・・・・・・w
「グリムガル」と併せておすすめしたいファンタジー作品でした。

☆あらすじ☆
「俺は大英雄キサラギだ。」
“目覚めよ。”と言われて目覚めると、そこは見知らぬ世界だった。「まるでゲームのような世界」グリムガルで生き抜くために、俺たちは戦うしかない……が、与えられた道なんてごめんだね。俺は俺の道を行く。神官のイチカ、魔法使いのモモヒナを従え、手始めにオークをぶっ殺しに行った俺は、死にかけた冒険者から魔剣「ソウルコレクター」を託される。これさえあれば、職業なんて関係ない。「無職」のまま、本当に英雄になってやる。
十文字青が贈る、新たな英雄譚がいま幕を開ける!

以下、ネタバレありの感想です。

 

「灰と幻想のグリムガル」と同じ世界観のなろう作品ということで、興味はあったもののWEB版を読めずにいたので書籍化はとても嬉しかったです。電書であっても本の体裁を整えてもらえると「よし読もう!」という気合いが入るんですよね。

 

「大英雄が無職で何が悪い」は、「灰と幻想のグリムガル」と同じく、主人公たちが記憶をなくしてグリムガル世界で目を覚ますところからスタートします。

前半は、主人公キサラギ、神官のイチカ、魔法使いのモモヒナの3人という少人数のパーティーでオーク討伐をするところまでが描かれているのですが、「・・・え!オーク!?(゜Д゜)」となったのは私だけじゃないはず。
「灰と幻想のグリムガル」を読んでいれば、初心者がオーク討伐をすることの無謀さがよく分かるので・・・。

 

後半は、エルフのいる影森へ。あっという間に遠くへ旅立ってしまいました。
オルタナ近辺をうろうろしているハルヒロたちに比べて思い切りよすぎませんか・・・・・・。
そこでぽっちゃりエロフのミリリュと出会い、なんだかんだしているうちにキマイラまで討伐してしまいました。もう規格外すぎる・・・

 

というか、キサラギは最初からいろいろ規格外すぎました。
状況にただ混乱するばかりで慣れるのに必死だった初期のハルヒロたちと比べると、落ち着いている上にサバイバル能力というか生活力というかそういう「生きる力」の強さを感じる主人公でした。
何よりキサラギは迷わない、悩まない、立ち止まらない。必要な準備を整えてしまうと、後は思い切りよく前に進む姿は爽快でした。
そしてカッコイイ。言ってることは「グリムガル」のランタみたいなのに、行動と結果が伴うとこんなにかっこよくなるんですねぇ。
オーク戦といい、キマイラ戦といい、なんだかんだで仲間の面倒を引き受ける気概を感じたのも素敵でした。

 

それにしても、グリムガルの世界が生き死にと隣り合わせの過酷な環境であることには変わりないものの、心がけひとつでこうも違うものなのでしょうか。
キサラギは馬鹿正直にマイウェイを貫いているというわけではなく、物事に対する観察眼の鋭さで難事を乗り切っている印象があります。
でもそれって「灰と幻想のグリムガル」のハルヒロにも同じことが言えるんですよね。ハルヒロも自分にたっぷり自信を持てる性格ならキサラギみたいになれたのかなぁ。
ハルヒロが石橋を叩きながら一歩ずつ踏みしめて前に進んでいくタイプなら、キサラギは石橋が崩れる前に全力疾走で渡りきってしまうタイプですね。
まぁ後者はハイリスクハイリターンなので、一概にどっちがいいとも言えないですけど。ついていく仲間が大変そうですし。

 

全体的に軽めのノリで勢いで進んでいく作品ですが、この作品の魅力は「灰と幻想のグリムガル」を読まないと十分に伝わらないような気がします。
キサラギがどれだけ普通とはかけ離れた規格外な言動をしでかすかを楽しむ作品のように私は感じましたので。
それはともかく面白かったです!
グリムガルも気になるところで終わって4巻が待ち遠しいですが、大英雄の2巻も早く発売してほしいですね。WEB版を思わず読んじゃいそうですが・・・・・・

 

大英雄が無職で何が悪い 01 Soul Collector (オーバーラップ文庫)大英雄が無職で何が悪い 01 Soul Collector (オーバーラップ文庫)
十文字青,エレクトさわるオーバーラップ
売り上げランキング : 1779

Amazonで詳しく見る

 

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。