乙女☆コレクション5 怪盗レディ・キャンディと愛しきナイト

『乙女☆コレクション 怪盗レディ・キャンディと愛しきナイト』(かたやま和華著/コバルト文庫)★★★☆☆

怪盗レディ・キャンディと愛しきナイト―乙女☆コレクション (コバルト文庫)
怪盗レディ・キャンディと愛しきナイト―乙女☆コレクション (コバルト文庫)

たとえがことごとく食べ物のせいで、読んでいるとお腹がすきます。
今回のを読んで初めて気づいたんですけど、このシリーズって毎度誰かがコスプレしてるんですね。
蛍のコスプレに腹筋よじれました。ブレない!!

☆あらすじ☆
スズメと結人は初詣の帰り道、レイモンドという名の英国人美術商と、その妻である妖艶な美女の花蓮に出会う。 初対面のはずなのに、なぜか結人は花蓮を見て「悪寒がする」と不機嫌顔に。それもそのはず、なんと花蓮は遊佐中尉の姉で、弟とスズメが恋仲だと勘違いしてしまい・・・結人と蛍の嫉妬が爆発!?
そんな中、帝都では妖刀による辻斬り事件が・・・。
怪盗レディ・キャンディは新年早々大忙し!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 乙女☆コレクション5 怪盗レディ・キャンディと愛しきナイト