Re:ゼロから始める異世界生活2


『Re:ゼロから始める異世界生活2』(長月達平著/MF文庫J)★★★★☆

Re:ゼロから始める異世界生活 2<Re:ゼロから始める異世界生活> (MF文庫J)
Re:ゼロから始める異世界生活 2<Re:ゼロから始める異世界生活> (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2014年2月刊。
能力的に悲惨な主人公スバル。
1巻がチュートリアルで、2巻3巻から作品らしさが出てきて面白くなってくる(3巻あとがき談)そうです。確かに、2巻は前巻以上に面白かったです。世界観についてもやっと説明が出てきましたし。
今回はミステリー要素も入っており、さながら連続殺人事件もの(ただし被害者は・・・)。2巻と3巻は前後編となっており、今回は問題提起編です。
スバルは正直苦手なタイプの主人公だったのですが、読めば読むほど可哀想でしかたなくなります。

☆あらすじ☆
「あら、目覚めましたね、姉様」「そうね、目覚めたわね、レム」
王都での『死のループ』を抜け出したスバル。目覚めた彼は豪華な屋敷の一室で双子のメイド・ラムとレムと出会う。瀕死の重傷を負ったスバルは、エミリアの後見人ロズワール辺境伯邸に運び込まれたのだ。双子のメイド、禁書庫を守る幼い司書ベアトリスとの安寧で平穏な日常―は訪れず、館を舞台に新たな死の連鎖が始まる…。―絶対に、助けてやる!
大人気WEB小説、二ヶ月連続刊行で第二幕スタート!
俺だけは覚えている。大好きになった人たちと一緒に過ごした時間があったことを。

以下、感想・・・というか要約のメモ書き?重要なネタバレがあります。注意。

 

 

場所が変わって新キャラも投入。

エミリアの後見人ロズワール
彼については2巻では登場シーンが少なく謎のままです。

そして、ロズワール邸の禁書庫の司書ベアトリス
この作品、素直じゃない良い子が好きだな、ってベアトリスを見てつくづくそう思いました。

2巻の重要キャラである、ロズワールの双子メイドレムラム

 

世界観の説明、というか1巻の裏事情も少しだけ明かされました。

まず、スバルがいるのは親竜王国ルグニカであり、王家断絶を受けての国王選抜の真っ最中であること。
そして、その王選における国王候補のひとりがエミリアであること。
1巻で壮絶な争奪戦の対象となった徽章は、王選参加者の資格を示すものだったこと。

 

ということで、思っていたよりはずっと大きな恩をエミリアに売っていたことになるスバルは、褒美としてロズワール邸で働くことを望みます。大事ですもんね、衣食住と職の確保。

 

表面上穏当に使用人として屋敷の人々と交流を深めていくスバル。エミリアとも次第に距離を縮めていき、デートの約束をとりつけることにも成功します。(スバルの言動は女の子に慣れてるようにしか思えない・・・。)
しかし、5日目を迎える前に再びループが発生します

 

今回は1巻とは違い、誰によってどうして殺されたのかが分からない、というところから始まり、徐々にそれらが明かされていくというミステリー形式をとっていました。

 

1回目のループで眠ったつもりが死んでしまったスバルは、2回目のループでもほぼ何も掴めないまま死んでしまいます。
そして、王選絡みの陰謀と当たりをつけて挑んだ3回目のループでは守りたかった相手であるレムによって殺されてしまいます。
絶望のまま4回目のループを迎えたスバルは、疑心暗鬼にとらわれてひきこもります。ベアトリスとボディーガード契約をとりつけたものの、そこで起こったのは自分を殺してきた犯人であるはずのレムの死でした。

 

ループを繰り返しながら、スバルは少しずつ全体像を把握していきます。
重要なのは、自分の死を引き起こす相手が2組いること。一方はレム(とラム)であり、エミリアに近づく不審者で、しかも嫉妬の魔女の匂いをまとうスバルは、彼女の信頼を勝ち得ないと殺されてしまいます。もう一方は呪術師。1回目と2回目のスバルの衰弱の原因であり、4回目のループでレムを殺した犯人で、未だにその正体は不明のままです。

 

状況は八方塞がりでも、レムたちの好意が監視目的のものだったとしても、スバルは彼女たちと過ごした思い出を胸に、全員を救うために未知の5回目のループに挑みます。

 

正直、スバルというキャラは軽薄なお調子者という感じで、いまいち好きではありませんでした。しかし、今回のこれは本当に可哀想すぎる。
レムたちに寄せた信頼が裏切られてしまったことも十分に辛い状況なのですが、それ以上にループ能力の残酷さがきついです。1日を繰り返す前回と違って、今回繰り返さなければならないのは狭い空間での4日間。時間をかけて築いた関係性がループによって容赦なくリセットされてしまう状況で、目覚める度に絶望するスバルが見ていられません。ウザキャラとか思ってごめんね。

 

2巻は問題提起編ということで、悲惨な状況で具体的な解決策も出ないままスバルが飛び降りて終わってしまいました。
3巻の解決編では一体何が起こるのか。またループしてしまうのか。
続きが気になります!

Re:ゼロから始める異世界生活2 (MF文庫J)Re:ゼロから始める異世界生活2 (MF文庫J)
長月 達平,大塚 真一郎KADOKAWA/メディアファクトリー
売り上げランキング : 3560Amazonで詳しく見る

 

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。