ばけもの和紙庵の花嫁さん /糸森環

ばけもの和紙庵の花嫁さん (メゾン文庫)
ばけもの和紙庵の花嫁さん (メゾン文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年3月刊。
「ばけもの」と呼ばれる人外のものと人間が共存する世界を舞台に、お見合いで出会った二人の恋と日常を描いた物語。
現代日本でありながら不思議と隣り合わせな世界観がとても素敵でした。
「紙」にまつわる様々な謎や、そこに絡めて語られる日本文化のお話も面白かったです。
肝心の仮夫婦関係は適度な甘さと距離感が良かったものの、終盤が少し駆け足気味に感じた点が惜しい。本当に惜しい・・・・・・
もしシリーズ化するなら続きも読むと思います。

☆あらすじ☆
心に傷を負い、故郷の函館に戻ってきた桃子のお見合い相手は、烏(からす)の<ばけもの>の青年だった!?
お見合いの席に現れた烏、元親に驚きつつも、桃子は互いの見極め期間として「お試し夫婦」になることを提案。結婚に夢は見ない。たとえ相手が烏でも相性がよければいい。烏姿の元親とのお付き合いを開始した桃子だったが、ある日青年姿の元親に遭遇して……!?
和紙屋の店主のばけものの青年との、ほっこり系お見合いラブ

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ばけもの和紙庵の花嫁さん /糸森環

異世界拷問姫7.5 /綾里けいし

異世界拷問姫7.5 (MF文庫J)
異世界拷問姫7.5 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年2月刊。
美しく残酷なダークFTシリーズ初の短編集。
懐かしき日々を描きつつ、次なる戦いへと繋がる1冊となっていました。
もうね、可笑しくて愛しい日常を見ると涙腺がやばくなってしょんぼりしてしまうんですけど・・・!

☆あらすじ☆
当代最高峰のダークファンタジー、待望の短編集。
これは櫂人やエリザベート、ヒナ達が過ごした日常、夢のように幸福な記憶――遠い日々。
櫂人は悪夢に悩まされ、エリザベートは狂信者に押しかけられ、ヒナは行方不明になっていた?
また、終焉回避後の『ある日のこと』、櫂人とヒナの提案で、エリザベートの治安維持部隊隊長就任三周年目を祝う宴が開催されることになり……?
天然たらしっぷりを発揮するイザベラ? のろけるジャンヌ? ヴラドにウザ絡みする『肉屋』?
会場はカオスな様相を呈するが……?
Web連載短編に書き下ろし小説&イラストを加えた豪華短編集。
これは幸福の断片、そして先へ繋がる物語。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界拷問姫7.5 /綾里けいし

悪役令嬢らしく、攻略対象を服従させます 推しがダメになっていて解釈違いなんですけど!? /時田とおる

悪役令嬢らしく、攻略対象を服従させます 推しがダメになっていて解釈違いなんですけど!? (角川ビーンズ文庫)
悪役令嬢らしく、攻略対象を服従させます 推しがダメになっていて解釈違いなんですけど!? (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年3月刊。
大好きな乙女ゲームの世界に召喚されたオタク女子高生。
しかしそこは彼女がまだプレイしていない「続編」の世界だった。
混乱する彼女の前に現れた男は、彼女に推しキャラとの敵対を唆してくる—— という異世界召喚ファンタジーです。
いわゆる「悪役令嬢もの」で、ゲームの推しキャラの更生を図るお話です。
オタクムーブ激しい主人公のクセの強さを堪能しましたw
どんなに怖くても推しのために頑張るけれど、推しを前にすると平常心でいられない。このオタク女子、昂ぶりすぎである。

☆あらすじ☆
続編で『推し』がキャラ改悪!? こんなシナリオ、絶対変えてみせます!
「星の力を奪い、彼ら全員を倒しましょう」プレイ直前、乙女ゲーム『星の聖騎士2』の世界に召喚された女子高生のサヤカ。執事のジルが言うには、攻略対象を倒す悪役令嬢ポジションらしい。断固拒否しようとするが、ジルに連れて行かれた先には最推しキャラの聖騎士レオが。「同じ次元に推しが!?」と喜ぶも、彼はすっかり落ちぶれてしまっていて……!? こんなシナリオ認めない! 推しキャラ更生のため、悪役令嬢が立ち上がる!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢らしく、攻略対象を服従させます 推しがダメになっていて解釈違いなんですけど!? /時田とおる

ダーティキャッツ・イン・ザ・シティ /あざの耕平

ダーティキャッツ・イン・ザ・シティ (中公文庫)
ダーティキャッツ・イン・ザ・シティ (中公文庫)

評価:★★★☆☆
2019年2月刊。
『BLACK BLOOD BROTHERS』『東京レイヴンズ』のあざの耕平先生による、新しい吸血鬼もの。
現代日本の闇に潜む吸血鬼たちの抗争を描いた、血と硝煙が薫るハードボイルド・ファンタジーです。
設定もキャラクターはすごく面白いと思いました。マフィアっぽい吸血鬼社会のピリピリした緊張感や人ではない者の哀愁とか。BBBを読み返したくなりました。
・・・・・・ただこれ、どうにも消化不良というか、ここで終わるの?という感じ。
シリーズの第1巻と見るなら全然OKなんだけど、続くのか分からないから評価しづらいんです。続いてほしいなぁ・・・!

☆あらすじ☆
吸血鬼は実在する。都会の夜の中に。彼らは六本木や新宿などで闇に紛れ、強大な長の統率の下、闇社会を形成している。時の流れは関係ない。“一度死んで”甦ってきた者たちこそが吸血鬼なのだから。
―そして今!変化のない時間を過ごしていた彼らに異変が。それは池袋のまとめ役の不在に端を発し…。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ダーティキャッツ・イン・ザ・シティ /あざの耕平

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました4 /永瀬さらさ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました4 (角川ビーンズ文庫)
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました4 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年3月刊。
夫を飼い慣らす(はずだった)悪役令嬢と、妻を泣かせたいラスボス魔王の恋と波乱を描くファンタジー第4弾。
前巻で夫婦になった二人の第一歩は「アイリーンの後宮入り」という、えっ、やば・・・な展開からスタートです。これはやばい。具体的に言うと魔王様がやばい。
今回も怒濤の展開で面白かったです。女子4人組の微妙で絶妙な距離感も最高でした。

☆あらすじ☆
聖王の後宮入りしたので、神剣を奪い魔王の元へ帰る事にしました
外交に出たはずが、聖王・バアルの後宮に納められたアイリーン。バアルは3作目のラスボスで、クロードの魔力が効かない相手。こうなったら魔王を倒せるアイテムである神剣を奪うため、聖王を攻略するしかない!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました4 /永瀬さらさ

くれない姫は暴虐の王と絆を紡ぐ /奥乃桜子

【電子オリジナル】くれない姫は暴虐の王と絆を紡ぐ (集英社コバルト文庫)
【電子オリジナル】くれない姫は暴虐の王と絆を紡ぐ (集英社コバルト文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年2月刊。
コバルト文庫の電子オリジナル作品。
客人と魂を繋ぎ、危険な神域へ侵入する彼らの命綱となる魂緒姫。
なかでも最上の魂緒姫と言われるヒロインが客として迎えたのは、家臣すら恐れる狂気の武人。その男は最奥にある宝を求めていた。
共に他者からは「情がない」と蔑まれる二人の出会いは、やがて二人が抱える不遇の運命を変えていくことになるのです。
設定もストーリーも余すところなく描かれていて、1冊で綺麗にまとめた作品だと思います。良い少女小説でした。

☆あらすじ☆
情を持たない魂緒姫と、人の心を持たない鬼将軍。二人が出会ったとき、その絆は愛に変わる。
瘴気に満ちた「神座の森」には、人に益を与える「神世草」が生えている。それを求める貴人たちのため、彼らと「魂緒の糸」を繋ぎその身を守るのが、魂緒姫と言われる娘たちだ。
中でも「最上の魂緒姫」と称賛される紅。常に心を鎮め強固な糸を紡ぐ彼女は、一方でその情のなさを人々に罵られてもいた。
ある日、紅は新たな貴人の相手を命じられる。その人とは「母殺しの鬼将軍」と、誰もが恐れる武人・五条隆光。
常に不機嫌で、気に入らないことがあるとすぐに刀を抜く隆光を、家臣たちはひそかに恨んでいた。
だが紅だけは、隆光の暴挙の裏に秘められた孤独に気づいてしまった。
二人が心を通わせるとき、運命が大きく動き出す……。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む くれない姫は暴虐の王と絆を紡ぐ /奥乃桜子

キミの忘れかたを教えて2 /あまさきみりと

キミの忘れかたを教えて2 (角川スニーカー文庫)
キミの忘れかたを教えて2 (角川スニーカー文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年3月刊。
読書メーター運営事務局様よりご恵投いただきました。
青春に未練を残した大人達の恋愛を描くシリーズ第2弾。
1巻の結末からどう続くのかとハラハラして読んだのだけど、今回のメインは修と鞘音が関わることになる、ある一人の女性の恋のお話。
臆病で、ズルくて、踏み出せない。そうして勝負の土俵に立つことすらできず、密かに拗れてしまった恋心をどうすればいいのか。
彼女が辿り着いた答えはとても不器用だったけれど、その先を見守りたくなる親しみを感じました。むしろ共感が半端なくて突き刺さる・・・・・・

☆あらすじ☆
感動の声多数。WEBで話題となった大人の青春物語、第二弾。
好きな人と永遠に結ばれる。そんな迷信が噂されるスノーランタンフェスに参加することになった修たち。フェスを企画してくれた三雲さんは過去、その迷信に想いを寄せた一人で……。 奏でる音楽が再び奇跡を起こし、様々な気持ちを紡ぐ――。
『かつて、才能を持った幼馴染の女の子から無様に逃げ出した経験を持つ主人公の境遇が、凡人として他人事に思えず惹き込まれました。――星野流人(ほしの)(読書メーター)』『どんな形であっても本当に無意味な時間はなく、未来は分からなくても儚い優しさが詰まった読後感は素敵。――みかこ(読書メーター)』
1巻発売後も多くの感動の声。大人の青春物語、第二巻。
電子版特典として、電子限定書き下ろし短編『エミ姉の部屋にお泊りする男』を特別収録!

あらすじに名前が載った・・・!
以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む キミの忘れかたを教えて2 /あまさきみりと

ファイフステル・サーガ3 再臨の魔王と草原の灰エルフ /師走トオル

ファイフステル・サーガ3 再臨の魔王と草原の灰エルフ (ファンタジア文庫)
ファイフステル・サーガ3 再臨の魔王と草原の灰エルフ (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年2月刊。
魔王再臨に備えて奔走する英雄達の活躍を描く戦記ファンタジー第3弾。
ついに夢で何度も邂逅した「灰エルフ」のターンです。
敵側の事情も主人公並に厚く描いてくれるので物語の奥行きを強く感じます。ほんと面白い・・・!

☆あらすじ☆
新たな英雄が歴史に姿を現す――
かつて魔王戦役の際に魔王軍に与した灰エルフの軍勢が再び人の地へ侵略を開始した。カレル、ヴェッセルと肩を並べる英雄、灰エルフの族長ギルセリオンがついに表舞台に姿を現し、歴史はまた大きく動き出す!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ファイフステル・サーガ3 再臨の魔王と草原の灰エルフ /師走トオル

ファイフステル・サーガ2 再臨の魔王と公国の動乱 /師走トオル

ファイフステル・サーガ2 再臨の魔王と公国の動乱 (ファンタジア文庫)
ファイフステル・サーガ2 再臨の魔王と公国の動乱 (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年9月刊。
魔王再臨に備えつつ、人間同士の動乱に奔走する英雄達の戦いを描いた戦記ファンタジー第2弾。
2巻も面白かったです。話が面白いだけじゃなく、キャラの魅力も増してて良い感じ。

☆あらすじ☆
公国に広がる動乱は、ふたりの英雄を引き合わせる
セシリアとの結婚式が迫る中、カレルは自身の暗殺計画を察知する。犯人を突き止めるため、ドワーフの国へ向かうことになるのだが……。動乱は大きなうねりとなって、ふたりの英雄は邂逅を果たす――。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ファイフステル・サーガ2 再臨の魔王と公国の動乱 /師走トオル

紅霞後宮物語 第九幕 /雪村花菜

紅霞後宮物語 第九幕 (富士見L文庫)
紅霞後宮物語 第九幕 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年2月刊。
新章スタート。
「皇后」としての小玉の本当の意味での始まりを感じさせる展開でした。
これはまた面白くなってきたなぁ・・・!

☆あらすじ☆
鴻の立太子に揺れる後宮――。後宮は小玉の敵となるのか、味方となるのか
敵対する司馬氏は消えたが、梅花がいなくなったことで後宮の規律は乱れ、小玉の負担は増大していた。真桂と紅燕が小玉を支えるが、反小玉の動きを見せる妃嬪も出てきている。そんな中、鳳に関するある噂が届き――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 紅霞後宮物語 第九幕 /雪村花菜

少女小説・ライトノベル率高めの読書感想ブログ