「駱駝」タグアーカイブ

俺を好きなのはお前だけかよ4/駱駝

俺を好きなのはお前だけかよ(4) (電撃文庫)
俺を好きなのはお前だけかよ(4) (電撃文庫)

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年1月刊。
タイトル詐欺に歯止めがかかってない学園ラブコメ第4巻。
今回は上下巻構成の上巻とのこと。途中で胃がキリキリする展開を挟みつつ、面白いところで次巻に続いてしまいました。5巻はまだか!

☆あらすじ☆
今度こそ、俺は完全に負けだ。え?何のことだって?決まってる。パンジーこと三色院董子の『争奪戦』に俺が敗北するってことさ。目の前には、凄いヤツが立ちふさがっている。あの最強無敵であるパンジーの天敵が現れたのだ。モブから卒業し、成長した俺だとしても、ぶっちゃけ勝ち目はゼロだろう。でも、やるしかない。パンジーを取り戻すために。パンジーの『呪い』を解いてやるために。あいつは、いつも俺の悪口を言ってきてムカつくし、今でもあいかわらず大嫌いなんだが、ときどきちょっぴり、守ってやりたくなっちまう。だからこそ宣言しよう。俺は本当の自分をさらけ出す。そして、パンジーに愛の告白をする。高校生活一番の大勝負だ。さあ、まっていやがれ強敵!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 俺を好きなのはお前だけかよ4/駱駝

俺を好きなのはお前だけかよ3/駱駝

俺を好きなのはお前だけかよ (3) (電撃文庫)
俺を好きなのはお前だけかよ (3) (電撃文庫)

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年8月刊。
あらすじでも作中でも散々突っ込まれているタイトル詐欺ラブコメ第3弾。
今回も面白かったです。ジョーロのキャラってなんかクセになる感じだなぁ。
パンジーとのラブコメも順調に進展していてニヨニヨしましたw

☆あらすじ☆
『俺に尽くしたい』と切に願う、転校生の美少女。歴戦のラブコメ主人公のみ許されるオンリーイベントが、モブキャラな俺に到来だと!?でもな。ちょっと待ってほしい。世のラブコメ主人公と呼ばれる奴らは、転校生が急に好意を示してきたら、次の行動は実は『うろたえて拒否る』なのだ。だが、俺は違う。徹底的に甘える。モブだからこそ出来るハーレムルートを俺はゆく!ん?それじゃあタイトル詐欺だって?そ、それは後でなんとかする。そんな姑息な誰かさんに天罰が下ったのか、せっかく真実の姿になってくれた最強(属性:美少女タイプ)のパンジーと、俺は大喧嘩をしてしまう。…今回は俺が一方的に悪ぃ。仕方ねえ…こうなったら、覚悟を決めてパンジーに『告白』だ!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 俺を好きなのはお前だけかよ3/駱駝

俺を好きなのはお前だけかよ2/駱駝

俺を好きなのはお前だけかよ (2) (電撃文庫)
俺を好きなのはお前だけかよ (2) (電撃文庫)

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2016年4月刊。
第22回電撃小説大賞「金賞」受賞作の第2巻。刊行ペース早いですねー。
ノリに慣れたこともあってか、前巻よりも面白かったです。
ジョーロはほんとに憎めないキャラだなぁw

☆あらすじ☆
ここで質問。ある日突然、複数の美少女とラブコメイベントが発生したらどうする?もちろん迷わずラッキースケベるよね?でも、もしスケベると自分の人生が終わるとしたら…どうする?俺こと如月雨露は、今その状況にいます。「一人の男が、何人もの女の子とバカップルのようなことをする。それなのに、特別な関係じゃないと言い切る。これで周りに納得してもらえるのは、ラブコメの主人公ぐらいですよ?」そういえば俺はモブだった!つーか幼馴染みのひまわりとコスモス会長の二人とは『あの一件』で気まずい関係になったのに、なんで俺は二人とラブラブ体験してるんだ!?根暗眼鏡女パンジーよ、お前はまざってこんでええ。俺は今もお前のことは大っ嫌いだから!予断は許さぬ第2巻!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 俺を好きなのはお前だけかよ2/駱駝

俺を好きなのはお前だけかよ

『俺を好きなのはお前だけかよ』(駱駝著/電撃文庫)★★★☆☆

俺を好きなのはお前だけかよ (電撃文庫)
俺を好きなのはお前だけかよ (電撃文庫)

2016年2月刊。
第22回電撃小説大賞「金賞」受賞作。
気になっていた女の子から恋愛相談&協力を求められ、嫌いな女の子から好意を寄せられてしまった高校生のラブコメ。
畳み掛けるようなハイテンションモノローグが軽快な作品だったのですが、この作品の真骨頂は最終盤に入ってから。
あまり好感の持てなかった主人公なのに、一気に好きにさせられました。なんか悔しいw
2巻発売が決まっているようなので、次巻も楽しみです。

☆あらすじ☆
ここで質問。もし、気になる子からデートに誘われたらどうする? しかもお相手は一人じゃない。クール系美人・コスモス先輩と可愛い系幼馴染み・ひまわりという二大美少女!! 意気揚々と待ち合わせ場所に向かうよね。そして告げられた『想い』とは! ……親友との『恋愛相談』かぁハハハ。
……やめだ! やめやめ! 『鈍感系無害キャラ』という偽りの姿から、つい本来の俺に戻ったね。でもここで俺は腐ったりなんかしない。なぜなら、恋愛相談に真摯に向き合い二人の信頼を勝ち取れば、俺のことを好きになってくれるかもしれないからな! ん? 誰が小物感ハンパないって?
そんな俺の哀しい孤軍奮闘っぷりを、傍で見つめる少女がいた。パンジーこと三色院菫子。三つ編みメガネな陰気なヤツ。まぁなんというか、俺はコイツが嫌いです。だって俺にだけ超毒舌で、いつも俺を困らせて楽しんでいるからね。だから、コイツとは関わりたくないってわけ。
なのに……俺を好きなのはお前だけかよ。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 俺を好きなのはお前だけかよ