「薔薇の乙女」タグアーカイブ

薔薇の乙女は秘密の扉を開ける(薔薇の乙女シリーズ5)/花夜光

薔薇の乙女は秘密の扉を開ける (講談社X文庫)
薔薇の乙女は秘密の扉を開ける (講談社X文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年3月刊。
不死者と戦う力を持つ少女の波乱の運命を描いたヒロイックファンタジー第5弾。
表紙通りの昴回でした。昴が一気にリードした??
ちなみに物語は次巻で完結とのこと。まだまだ問題が山積みのような気がするけれど、最後まで目が離せません!

☆あらすじ☆
闘いのため大切な仲間を失い、《守護者》の昴と気持ちが すれ違い落ち込む莉杏は、父ブルーノに誘われマルタへ行く。幼い頃過ごした屋敷で暮らすうちに失っていた記憶が蘇ってくる。ある夜、突然現れた謎の存在のピエロに聖杯のかけらはドイツにあると言われ!? 強い絆で結ばれ、無条件で惹かれ合う《薔薇騎士》と《守護者》。けれど、唯一の《薔薇騎士》を選んだとき、《守護者》は証を失うかもしれず。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 薔薇の乙女は秘密の扉を開ける(薔薇の乙女シリーズ5)/花夜光

薔薇の乙女は剣を捧げる(薔薇の乙女シリーズ4)/花夜光

薔薇の乙女は剣を捧げる (講談社X文庫)
薔薇の乙女は剣を捧げる (講談社X文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年9月刊。
不死者と戦う力をもった少女の波乱の運命を描くヒロイックファンタジー第4弾。
舞台を日本からロンドンに移してのクリス回。そして、うじうじとネガティブだった莉杏が、精神的にも肉体的にも大きく成長を遂げる修行回でした。
ラストの衝撃でちょっとヘコんだりもしましたが、今回もめちゃくちゃ面白かったです。

☆あらすじ☆
女性でありながら《薔薇騎士》で、誰もが求める聖杯の鍵を握る運命の少女・莉杏は、宿敵《不死者》の王レオナルドの呪いを解くため、仲間と共に英国へ向かうが!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 薔薇の乙女は剣を捧げる(薔薇の乙女シリーズ4)/花夜光

「薔薇の乙女は不死の王にまみえる」「薔薇の乙女は聖杯を抱く」(薔薇の乙女シリーズ2・3)/花夜光

薔薇の乙女は不死の王にまみえる (講談社X文庫)
薔薇の乙女は不死の王にまみえる (講談社X文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2巻:2015年4月刊、3巻:2015年8月刊。
やっぱり面白い!
不死者と戦う能力を持った女子高生が、自分の運命を知っていくダークファンタジーの第2弾・第3弾。
吸血鬼ハンター的な物語としても大きく動き出してきました。
それにしてもイケメンだらけの逆ハーレムだけど恋愛どころではなく、ひたすら主人公に鞭を打っていくスタイルなのかな。世界が主人公に優しいようで厳しい・・・・・・・。その試練を乗り越えて少しずつ前向きになろうと努力する主人公は、個人的にはとても好ましかったりします。

☆あらすじ☆
普通の女子高生だった莉杏は、ある日、自分が薔薇騎士団の総帥の娘で、《薔薇騎士》であることを知った。薔薇騎士団の依頼である名門女子校に転入するのだが!?

以下、2冊まとめてのネタバレあり感想です。

続きを読む 「薔薇の乙女は不死の王にまみえる」「薔薇の乙女は聖杯を抱く」(薔薇の乙女シリーズ2・3)/花夜光

薔薇の乙女は運命を知る(薔薇の乙女シリーズ1)/花夜光

薔薇の乙女は運命を知る (講談社X文庫)
薔薇の乙女は運命を知る (講談社X文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2014年12月刊。
こんなに好みなダークファンタジーなのに、なぜ今まで見落としていたのか・・・・・・!
養父母に虐待され、学校では苛められる内向的な女子高生。
そんな彼女が、不思議な転校生の登場と陰惨な事件を通して、自分に隠された秘密を知っていくことになる、という現代ファンタジーです。ゾンビもの? いや吸血鬼ハンター系か?
うじうじとした内面を抱える主人公をはじめ、全体的に薄暗い物語なのですが、その暗さがたまらなく魅力的。
まだまだ序章ではあるものの、少しずつ外側を剥がし足元を崩していくかのような展開にゾクゾクしっぱなしでした。
そして義兄がとても病んでて良いw
次巻以降を読んでいくのが楽しみです(^o^)

☆あらすじ☆
内気で自分に自信のない女子高生の牧之内莉杏の前に、ふたりの転校生が現れた。その日から、莉杏の運命は激変することに!? ネオヒロイックファンタジー登場! 「莉杏、君は薔薇騎士なんだ」 薔薇の証を持つ少女に、ふたりの美青年は出生の秘密を告げる。世界を賭けた宿命の闘いがはじまる。運命の扉が今、開かれる!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 薔薇の乙女は運命を知る(薔薇の乙女シリーズ1)/花夜光