「柳実冬貴」タグアーカイブ

対魔導学園35試験小隊 Another Mission2/柳実冬貴

対魔導学園35試験小隊Another Mission 2<対魔導学園35試験小隊> (富士見ファンタジア文庫)
対魔導学園35試験小隊Another Mission 2(富士見ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年8月刊。
本編後日談を含む短編集第2弾。
これでこのシリーズとお別れなのかと思うと寂しいけれど、最後の最後まで楽しく読めるシリーズでした。雑魚小隊大好きだ!

☆あらすじ☆
決戦のその後を描いた書き下ろし収録! これがホントの最終巻!
うさぎの婚約話をブチ壊すために奮闘したり、任務のためにファストフード店にバイトとして潜入したり、今日も35小隊は大騒ぎ。書き下ろしでは草薙兄妹のために小隊メンバーが再集結。35小隊の日々は終わらない!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 対魔導学園35試験小隊 Another Mission2/柳実冬貴

対魔導学園35試験小隊13 暁の約束/柳実冬貴

対魔導学園35試験小隊 13.暁の約束 (ファンタジア文庫)
対魔導学園35試験小隊 13.暁の約束 (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年7月刊。
バトルバトルな最終巻でした。
シリーズの中盤で風呂敷を大きく広げたときにはどうなることかと思いましたが、最終的にとても綺麗に着地した感。
面白いシリーズでした。

☆あらすじ☆
鳳颯月――この世界の神。その死は、世界の滅亡を意味する。ある人物から世界を救う唯一の方法を授けられたタケル、そしてラピスのとる選択は……。すべてをかけた総力戦――35小隊最後の任務が始まる。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 対魔導学園35試験小隊13 暁の約束/柳実冬貴

対魔導学園35試験小隊12 黄昏の呼び声

『対魔導学園35試験小隊 12.黄昏の呼び声』(柳実冬貴著/富士見ファンタジア文庫)★★★★☆

"対魔導学園35試験小隊
対魔導学園35試験小隊 12.黄昏の呼び声(富士見ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2016年3月刊。
昼ドラもびっくりな兄妹愛憎劇もついに決着・・・・・・?
クライマックスな盛り上がりが楽しかったのですが、次回がいよいよ最終巻とのこと。

☆あらすじ☆
そして世界に、黄昏の時が訪れる――
キセキによって分断させられた35小隊。世界がキセキに侵食され、颯月がインノケンティウスをふるう絶望的な状況下、小隊メンバーはタケルが願いを貫けるよう、戦い続ける。そしてラピスもまた――

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 対魔導学園35試験小隊12 黄昏の呼び声

対魔導学園35試験小隊 Another Mission

『対魔導学園35試験小隊 Another Mission』(柳実冬貴著/富士見ファンタジア文庫)★★★☆☆

対魔導学園35試験小隊Another Mission (ファンタジア文庫)
対魔導学園35試験小隊Another Mission (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2015年11月刊。
アニメ放送中ですねー。なかなかの駆け足。
放送期間中に新刊出るとは思っていましたが、なんと初の短編集でした。
本編はシリアス度が強いので、懐かしき学園生活の日常は良い息抜き。面白かったです!

☆あらすじ☆
雑魚小隊のにぎやかな学園生活&小隊活動記録を綴る初の短編集!
今日も学年ランキング最下位の雑魚小隊。業を煮やした桜花が合宿(温泉つき)を提案したり、水着姿で海での小隊活動に勤しんだり……と、進級ポイントのために奮闘するが!? 中学時代を描いた書き下ろしも収録!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 対魔導学園35試験小隊 Another Mission

対魔導学園35試験小隊11 魔女狩り戦争(下)

『対魔導学園35試験小隊 11.魔女狩り戦争(下)』(柳実冬貴著/富士見ファンタジア文庫)★★★★☆

対魔導学園35試験小隊 (11).魔女狩り戦争 (下) (富士見ファンタジア文庫)
対魔導学園35試験小隊 (11).魔女狩り戦争 (下) (富士見ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから
対魔導学園35試験小隊10 魔女狩り戦争(上) | 晴れたら読書を

 

2015年8月刊。
アニメがいよいよ10月放送開始。とても楽しみです。
本編もクライマックス間近を思わせる盛り上がりっぷり。今回も熱かった!

☆あらすじ☆
異端同盟・幻想教団・審問会――世界を巡る三つ巴の総力戦!
颯月の秘密を知った35小隊は、選ぶ道を迷う時間もなく、幻想教団が街を襲ったことを知る。更にキセキが敵味方関係なく呑み込み、戦場は地獄。戦争を止めるため、タケルたちはマザーグース・オロチと対峙する――

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 対魔導学園35試験小隊11 魔女狩り戦争(下)

対魔導学園35試験小隊10 魔女狩り戦争(上)

『対魔導学園35試験小隊 10.魔女狩り戦争(上)』(柳実冬貴著/富士見ファンタジア文庫)★★★★☆

対魔導学園35試験小隊 (10) 魔女狩り戦争 (上) (富士見ファンタジア文庫)
対魔導学園35試験小隊 (10) 魔女狩り戦争 (上) (富士見ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから
対魔導学園35試験小隊9 異端同盟 | 晴れたら読書を

アニメ化の話はどこへいったのだろう・・・・・・と不安に思っていたのですが、あとがきを見るとしっかり進行中とのこと。そして本日(4/20)公式Twitterとティザーサイトも公開されました。


本編はクライマックス感がすごいですが、果たしてここまでアニメにしてくれるのだろうか。

☆あらすじ☆
明かされゆく真実――人類と魔女の戦争はもう止められない
アルケミスト襲撃から帰還した35小隊の新たな任務。それは、桜花の父であり先代異端同盟リーダー峰城和眞の遺物を探しに、不可視災害の嵐吹き荒れる聖域へ赴くこと。そこに鳳颯月の秘密が隠されているというが……

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 対魔導学園35試験小隊10 魔女狩り戦争(上)

対魔導学園35試験小隊9 異端同盟

『対魔導学園35試験小隊 9.異端同盟』(柳実冬貴著/富士見ファンタジア文庫)★★★★☆

対魔導学園35試験小隊 (9) 異端同盟 (富士見ファンタジア文庫)
対魔導学園35試験小隊 (9) 異端同盟 (富士見ファンタジア文庫)

前巻の感想はこちらから
対魔導学園35試験小隊8 白銀争乱 | 晴れたら読書を

キセキちゃんがんばるの巻(あとがき談)。
確かにがんばってはいましたけど!そっちじゃない!!
分かってはいたけど、この作者様のドSっぷりよ。
このシリーズ、どこまでサディスティックに展開していくつもりなんですか・・・・・・
今回の話もいつにも増して重かったですが、今後さらにひどくなっていく予感がしてならない(´・ω・`)

☆あらすじ☆
残存する魔力の脅威を取り締まる『異端審問官』の育成機関、通称『対魔導学園』には、劣等生の寄せ集め部隊『第35試験小隊』が存在する。エグゼの追撃を退けたタケルたちは、反体制派の本拠地に到着。そこで世界の秘密を目のあたりにする。真実に触れ『異端審問会』『幻想教団』双方への反攻の意志を新たにするタケルたちに、流はひとつの作戦を授ける。それは、アルケミスト第一研究施設への突入作戦だった。タケルは、そこに囚われているキセキの奪還に、そしてカナリアはアルケミストCEO・杉波朱雀への復讐に燃えるが―反撃に咆え哮ける学園アクションファンタジー!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 対魔導学園35試験小隊9 異端同盟

対魔導学園35試験小隊8 白銀争乱

『対魔導学園35試験小隊 8.白銀争乱』(柳実冬貴著/富士見ファンタジア文庫)★★★☆☆

対魔導学園35試験小隊 8.白銀争乱〈ファンタジア文庫電子応援店限定版〉 富士見ファンタジア文庫
対魔導学園35試験小隊 8.白銀争乱〈ファンタジア文庫電子応援店限定版〉 富士見ファンタジア文庫

前巻の感想はこちらから
対魔導学園35試験小隊7 逆襲の紅蓮 | 晴れたら読書を

雪国温泉回!
前回とは打って変わってのコメディ押しでした。いや後半はシリアスでしたけど。そのシリアスムードも作者あとがきでどこかへ消え去ってしまいましたけど。今まで以上にキモ熱かったです。
温泉イベントは数あれど、ここまで堂々と混浴するのは珍しいんじゃないだろうか。乙女達よ恥じらいをもってくれ・・・・・・

☆あらすじ☆
残存する魔力の脅威を取り締まる『異端審問官』の育成機関、通称『対魔導学園』には、劣等生の寄せ集め部隊『第35試験小隊』が存在する。再会を果たしたタケルと桜花たちは、審問会を離反。生徒会長・星白流の導きで、『反体制派』の本拠地を目指して、雪の中を北上する。しかし道中、大雪に足止めを食らい、仕方なく民宿で一泊することに。そこは男女相部屋の上、癒し効果のある温泉に混浴で入るハメになって、はしゃぐ女子の中、タケルは大困惑。一方、審問会からは雑魚小隊に追っ手が放たれ―!?白銀の雪原に火花を散らす、学園アクションファンタジー!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 対魔導学園35試験小隊8 白銀争乱

対魔導学園35試験小隊7 逆襲の紅蓮

『対魔導学園35試験小隊 7.逆襲の紅蓮』(柳実冬貴著/富士見ファンタジア文庫)★★★★☆

対魔導学園35試験小隊 7.逆襲の紅蓮 富士見ファンタジア文庫
対魔導学園35試験小隊 7.逆襲の紅蓮 富士見ファンタジア文庫

前巻の感想はこちらから
対魔導学園35試験小隊6 瑠璃色の再契約 | 晴れたら読書を

タケルが内側にいた1月の間、小隊メンバーが何をしていたかが明かされるシリーズ第7巻。
桜花の仇もついに登場です。
途中の女子会に不覚にもニヤニヤしてしまいましたw

☆あらすじ☆
残存する魔力の脅威を取り締まる『異端審問官』の育成機関、通称『対魔導学園』には、劣等生の寄せ集め部隊『第35試験小隊』が存在する。タケルを欠いた小隊の面々は、純潔の徒殲滅作戦の最前線にいた。タケルのかわりに隊長を務める桜花は、戦果を上げようと逸るが、その前に因縁の魔女が姿を現す。「さあ―あなたの笑顔を、私が作ってあげるからね」桜花の人生を狂わせた忌まわしき仇―ラフメーカー。復讐を果たすこと、仲間を守ること。桜花は二つの想いの間で激しく揺れるが、ラフメーカーの力はあまりにも強大で…!?絆の炎が紅く燃える学園アクションファンタジー!

以下、ネタバレありの感想です。
続きを読む 対魔導学園35試験小隊7 逆襲の紅蓮

対魔導学園35試験小隊6 瑠璃色の再契約

『対魔導学園35試験小隊 6.瑠璃色の再契約』(柳実冬貴著/富士見ファンタジア文庫)★★★★☆

対魔導学園35試験小隊 6.瑠璃色の再契約 富士見ファンタジア文庫
対魔導学園35試験小隊 6.瑠璃色の再契約 富士見ファンタジア文庫

前巻の感想はこちらから
対魔導学園35試験小隊5 百鬼の王 | 晴れたら読書を

表紙が美しいですね。見ての通りのラピス回です。
舞台を対魔導学園の外に移してのリスタート。修行シーンがあるラノベは昨今珍しいってどこかで聞いたような気がします。
前巻からどんどん面白くなってきているこのシリーズ。気になっていた伏線もやっと回収され少しずつ全貌が明らかになってきたのでしょうか。
あとがきの「ホーンテッドが仲間になりたそうな目でこっちを見ている」には笑いましたw

☆あらすじ☆
残存する魔力の脅威を取り締まる『異端審問官』の育成機関、通称『対魔導学園』には、劣等生の寄せ集め部隊『第35試験小隊』が存在する。幻想教団=魔女達の育成機関『魔導学園』に捕らわれたタケル、ラピス、マリの3人は、このままだと処刑されるという危うい立場にいた。魔導学園での生活を強いられる中、どういうわけかタケルを拒絶し続けるラピス。「あなたは私を手放した。それが全てです」そんな中、幻想教団の過激派『全能の魔女』のエリザベーテがラピスへと襲いかかり―。失われた絆を取り戻す学園アクションファンタジー!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 対魔導学園35試験小隊6 瑠璃色の再契約