「晩杯あきら」タグアーカイブ

境界探偵モンストルム2/十文字青

境界探偵モンストルム2 (Novel 0)
境界探偵モンストルム2 (Novel 0)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年1月刊。
怪物と人間が共存するアングラな「境界」を舞台とする伝奇ミステリー第2弾。
今回は生首がたくさん出てくるサイコパス物語。
前巻よりも尖ってエグみが増した内容で面白かったです。うん、十文字青作品らしさが強まってる気がする・・・!

☆あらすじ☆
探偵・狭間ナルキヤは同業の花賀瑠璃にラミア探しの依頼を紹介される。時を同じくして、東市で生首が発見される。ラミアを捜索しているうちに、ナルキヤはそちらの殺人事件にも踏み込んでいってしまい……?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 境界探偵モンストルム2/十文字青