「幻獣王の心臓」タグアーカイブ

幻獣王の心臓/氷川一歩

幻獣王の心臓 (講談社X文庫)
幻獣王の心臓 (講談社X文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2016年10月刊。
ちょっと懐かしい方向に中二テイストな現代ファンタジー。
特殊な力を持つオッドアイの男子高校生が、心臓を取り戻そうと狙ってくる白虎となし崩しでコンビを組み、恐ろしい怪異に立ち向かっていく物語です。
設定にあまり目新しさはなかったけれど、威勢の良いにゃんことトラブルを放置できないお人好しな高校生のコンビはなかなか良かった。
続きも読みたいと思います。

☆あらすじ☆
十七歳の西園寺颯介は、右目が青で左目が緑というオッドアイの持ち主。「この世のあらゆる正邪を見破る」とされる特別な眼に惹かれ、人外の者が颯介に襲いかかる。そのときバケモノを蹴散らして現れたのは、一頭の美しい白虎。「彼」は十年前、颯介に奪われた自分の心臓を「今こそ返せ」と詰め寄るのだが……。変幻自在の幻獣王と、不可抗力でその相棒に据えられた男子高校生。相性最悪の退魔コンビ、ここに誕生!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 幻獣王の心臓/氷川一歩