「大塚真一郎」タグアーカイブ

Re:ゼロから始める異世界生活12/長月達平

Re:ゼロから始める異世界生活12 (MF文庫J)
Re:ゼロから始める異世界生活12 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年3月刊。
まだまだ聖域編は続くんですね・・・!
なかなか長いなぁ。いつこの地獄が終わるんだろう?(震)
そして胸糞の悪いものを見てしまった・・・・・・ああ、でも確かに『死に戻り』を突き詰めるとその話は避けられないのかもしれませんね・・・・・・。

☆あらすじ☆
繰り返すたび、記憶と異なる展開を見せる『聖域』――四度目の機会を得たその場所で、スバルはついにあってはならない存在、『嫉妬の魔女』との邂逅を果たす。影に呑まれる集落、敵であるはずのガーフィールの助力、実験場と呼ばれた『聖域』の真実。――そして、白い終焉を迎える世界でスバルの覚悟を嘲笑う魔人。希望に裏切られ、真実に絶望し、それでも未来を諦められないスバルは魔女との再会を求めて墓所へ臨む。そこでスバルは、『ありうべからざる今』と対面し――。「――もう、立てなくなってしまいましたか? スバルくん」大人気Web小説、期待と裏切りの第十二幕。――置き去りにした世界の、声を聞け。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む Re:ゼロから始める異世界生活12/長月達平

Re:ゼロから始める異世界生活11/長月達平

Re:ゼロから始める異世界生活11 (MF文庫J)
Re:ゼロから始める異世界生活11 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年12月刊。
残酷すぎるほどにループ尽くしの第11巻。
この詰んでる状況、ほんとにどうにかなるのでしょうか・・・・・・。

☆あらすじ☆
『試練』を乗り越え、元の世界に残してきた両親への想いを克服したナツキ・スバル。エミリアを支え、レムを取り戻す――その決意を新たに奔走する覚悟を決めた矢先、スバルは懐かしき苦痛によって再び命を落とし、『死に戻り』する。『腸狩り』のエルザ、それは異世界で初めてスバルを殺した戮殺者との再会。強敵との再戦に戦慄するスバルは、『死に戻り』を生かして最善策を模索する。しかし、二度目の『聖域』は、スバルの記憶と全く違った展開を辿り――。「俺様ァ、お姫様以外が『試練』に挑むのは認めねェ。てめェだけは、絶対に」大人気Web小説、波乱と混沌の第十一幕。――螺旋の歯車が、狂い始める。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む Re:ゼロから始める異世界生活11/長月達平

Re:ゼロから始める異世界生活10/長月達平

Re:ゼロから始める異世界生活10 (MF文庫J)
Re:ゼロから始める異世界生活10 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年10月刊。
長かった第3章が終わって、今回から新章がスタート。
新キャラや新展開など色々あったけれど、「この世界に召喚されてまだ二ヶ月しか経っていない」事実が地味に衝撃だったりしました。ループものならではの時間感覚だなぁ。

☆あらすじ☆
魔女教大罪司教『怠惰』を討伐し、エミリアとの再会を果たしたナツキ・スバル。辛い決別を乗り越えて和解した二人、しかしそれは新たな波乱の幕開けだった。避難した村人の半数が戻らず、不安に揺れるアーラム村。同じく戻らないロズワールやラムとの合流を目指し、スバルたちは一路、『聖域』と呼ばれる地へ向かう。そこでスバルたちを待っていたのは、一筋縄ではいかない住人たちと、妖しげに笑うロズワール。――そして、夢の草原に佇む一人の『魔女』だった。
「ボクの名前はエキドナ。『強欲の魔女』と、そう名乗った方が通りがいいかな?」
大人気Web小説、過去と誓いの第十幕。――過去と現在の交差する、新章突入!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む Re:ゼロから始める異世界生活10/長月達平

Re:ゼロから始める異世界生活9/長月達平

Re:ゼロから始める異世界生活9 (MF文庫J)
Re:ゼロから始める異世界生活9 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年9月刊。
ペテルギウスとの戦いがついに決着。
本当に長かった・・・・・・決着がついたことへの感慨深さが半端なかったです。これは泣ける。
だというのに一息吐いた直後の展開に絶句。

☆あらすじ☆
ペテルギウスとの死闘に敗れ、再び時を遡ったナツキ・スバル。他者の肉体を乗っ取る邪悪、ペテルギウスの目論みを打ち砕くために! 一方、ロズワール邸に残るエミリアも、屋敷周辺の異変に気付いていて――!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む Re:ゼロから始める異世界生活9/長月達平

Re:ゼロから始める異世界生活 短編集2/長月達平

Re:ゼロから始める異世界生活 短編集2<Re:ゼロから始める異世界生活 短編集> (MF文庫J)
Re:ゼロから始める異世界生活 短編集2 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2016年6月刊。
絶賛アニメ放送中ですが、思った以上に素晴らしいクオリティで大満足してます。
そんなリゼロの、ロズワール邸での日常を描いた短編集第二弾。
あらすじの「これがナツキ・スバルの望んだ楽しい異世界生活」という言葉に涙を禁じ得ないw

☆あらすじ☆
話題騒然! 2016年4月開始のTVアニメ大好評放送中! WEB未掲載の短編集第二弾!
――これはナツキ・スバルが、彼女たちと過ごした平穏な日々の物語。WEB未掲載の短編集第二弾! 『死に戻り』のない優しい時間、これがナツキ・スバルの望んだ楽しい異世界生活!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む Re:ゼロから始める異世界生活 短編集2/長月達平

Re:ゼロから始める異世界生活8

『Re:ゼロから始める異世界生活8』(長月達平著/MF文庫J)★★★★☆

Re:ゼロから始める異世界生活 (8) (MF文庫J)
Re:ゼロから始める異世界生活 (8) (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2016年3月刊。
アニメ放送間近のリゼロ第8巻。
今回も緊迫の展開が続き、手に汗ニギニギして読んだのですが・・・・・・こんなラストって!!

☆あらすじ☆
強敵『白鯨』との激戦を乗り越えて、再びメイザース領へ舞い戻るスバルはついに宿敵、大罪司教ペテルギウス・ロマネコンティ率いる魔女教徒と激突する。2016年4月TVアニメ放送開始の大人気Web小説、絆と決意の第八幕。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む Re:ゼロから始める異世界生活8

Re:ゼロから始める異世界生活 Ex2 剣鬼恋歌

『Re:ゼロから始める異世界生活 Ex2 剣鬼恋歌』(長月達平著/MF文庫J)★★★★☆

Re:ゼロから始める異世界生活Ex (2) 剣鬼恋歌 (MF文庫J)
Re:ゼロから始める異世界生活Ex (2) 剣鬼恋歌 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2015年12月刊。
本編7巻第五章で語られたヴィルヘルムの過去話を1冊の分量に膨らませた外伝。
すでに話の概要を知ってしまっていたのが勿体なかったく感じられるくらい、1冊の読み物として読み応えがあり、改めてストーリーの良さを再確認できる1冊でした。
本編を読んだときも思ったけれど、ヴィルヘルムの恋はドラマティックすぎて本当に素敵です(´,,•ω•,,)♡

☆あらすじ☆
今、明かされる――秘められし剣鬼と剣聖の恋物語!
親竜王国ルグニカを揺るがす『亜人戦争』。大戦の中、一本の剣を携え戦場を暴れ回る少年剣士ヴィルヘルム。己の剣の果てを渇望する彼の生き様は戦友や王国、一人の少女を巻き込んで、王国史に残る偉業を成し遂げる。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む Re:ゼロから始める異世界生活 Ex2 剣鬼恋歌

Re:ゼロから始める異世界生活4

『Re:ゼロから始める異世界生活4』(長月達平著/MF文庫J)★★★☆☆

Re:ゼロから始める異世界生活 4 (MF文庫J)
Re:ゼロから始める異世界生活 4 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2014年6月刊。
再来の王都編。
スバルのバカーーーーー!!と叫びたくなること請け負い。3巻でちょっと見直したのに!!
前回までと違い、登場人物大量投入です。本格的に王選が始まり、物語も大きく動き出しました。ただ、本格的に動き出すウォーミングアップのような回で新キャラの顔見せに終わった印象。
それはともかく、スバルのバカ!!!

☆あらすじ☆
屋敷での『死のループ』に打ち勝ち、やっと平穏な日々を取り戻したスバル。束の間の安息を過ごすスバルだったが、王選の使者の来訪により、エミリアと同行して再び始まりの地である王都へと舞い戻ることに。王都で別れた人々との旧交を温めながら王選へのやる気を燃やすスバル。だがエミリアは頑なにそんなスバルの協力を拒む。
すれ違いの感情は摩擦を生み、王都で新たに出会った人々をも巻き込んで、エミリアへの想いを胸に、奔走するスバルだったが――! ?
「エミリアの隣に騎士がいるなら、俺がそれをやる。俺がエミリアを王にする! 」
大人気WEB小説、新章開始!届かぬ想いと足りない言葉、そしてスバルは――。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む Re:ゼロから始める異世界生活4

Re:ゼロから始める異世界生活3

『Re:ゼロから始める異世界生活3』(長月達平著/MF文庫J)★★★★★

Re:ゼロから始める異世界生活3 (MF文庫J)
Re:ゼロから始める異世界生活3 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2014年3月刊。
面白かった!!!
前巻の重苦しい展開を経てこその解決編。カタルシスが素晴らしい。
正直苦手な主人公だったスバルの好感度もうなぎ登りです。相変わらず無力で泥臭いんだけど、今回はほんとにかっこよかったです。そしてほんとによく頑張っていました。
3巻をひとことで表すなら「E.M.T」ですね!

☆あらすじ☆
さあ、物語を動かそう。大切な人たちと、同じ朝日を迎えるために。
強い決意を固めて、屋敷の始まりの日へと舞い戻ったスバル。ロズワール邸で繰り返したループの記憶を総動員し、最高の選択を行うことで惨劇の回避を狙うスバルだったが、絶対に失敗できないという恐怖心とプレッシャーはスバルの心を蝕んでゆく。そんな砕け散りそうな心を抱えるスバルに、あの始まりの日と同じ微笑みを浮かべるエミリアが手を差し伸べて…。
「笑いながら肩組んで、明日って未来の話をしよう」大人気WEB小説、第三幕開始!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む Re:ゼロから始める異世界生活3

Re:ゼロから始める異世界生活2

『Re:ゼロから始める異世界生活2』(長月達平著/MF文庫J)★★★★☆

Re:ゼロから始める異世界生活 2<Re:ゼロから始める異世界生活> (MF文庫J)
Re:ゼロから始める異世界生活 2<Re:ゼロから始める異世界生活> (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2014年2月刊。
能力的に悲惨な主人公スバル。
1巻がチュートリアルで、2巻3巻から作品らしさが出てきて面白くなってくる(3巻あとがき談)そうです。確かに、2巻は前巻以上に面白かったです。世界観についてもやっと説明が出てきましたし。
今回はミステリー要素も入っており、さながら連続殺人事件もの(ただし被害者は・・・)。2巻と3巻は前後編となっており、今回は問題提起編です。
スバルは正直苦手なタイプの主人公だったのですが、読めば読むほど可哀想でしかたなくなります。

☆あらすじ☆
「あら、目覚めましたね、姉様」「そうね、目覚めたわね、レム」
王都での『死のループ』を抜け出したスバル。目覚めた彼は豪華な屋敷の一室で双子のメイド・ラムとレムと出会う。瀕死の重傷を負ったスバルは、エミリアの後見人ロズワール辺境伯邸に運び込まれたのだ。双子のメイド、禁書庫を守る幼い司書ベアトリスとの安寧で平穏な日常―は訪れず、館を舞台に新たな死の連鎖が始まる…。―絶対に、助けてやる!
大人気WEB小説、二ヶ月連続刊行で第二幕スタート!
俺だけは覚えている。大好きになった人たちと一緒に過ごした時間があったことを。

以下、感想・・・というか要約のメモ書き?重要なネタバレがあります。注意。

 

続きを読む Re:ゼロから始める異世界生活2