「君の膵臓をたべたい」タグアーカイブ

君の膵臓をたべたい/住野よる

君の膵臓をたべたい
君の膵臓をたべたい【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2015年6月刊。
余命幾ばくもない病気の少女と、彼女の秘密を知ったクラスメイト。
そんな2人が限られた時間を一緒に過ごすことになる、という青春ストーリーです。
病気モノだけにもっと湿度高い感じで雰囲気なのかと思いきや、病気をネタにした不謹慎トークが炸裂し逆にこちらが焦ってしまうような作品でした。まぁそのやり取りにはちゃんと意味があって、そういう構成が秀逸だったりするのですが。
差し迫った死を前にした少年と少女の気の置けない関係から、生きるということの意味を描き出す物語だと思います。繊細な心理描写にひきこまれる良い青春小説でした。

☆あらすじ☆
ある日、高校生の僕は病院で1冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていた。こうして、偶然にも【ただのクラスメイト】から【秘密を知るクラスメイト】となった僕。まるで自分とは正反対の彼女に、僕は徐々にひかれていった。だが、世界は病を患った彼女にさえ、平等に残酷な現実をつきつける――。全ての予想を裏切る結末まで、一気読み必至!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 君の膵臓をたべたい/住野よる