「ケダモノと王女の不本意なキス」タグアーカイブ

ケダモノと王女の不本意なキス/松村亜紀

ケダモノと王女の不本意なキス (ビーズログ文庫)
ケダモノと王女の不本意なキス (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2017年3月刊。
第18回エンターブレインえんため大賞 ライトノベル ビーズログ文庫部門「特別賞」受賞作。
これは、うん、ケンカップルの人工呼吸ラブコメだ!
割と少女小説を読み慣れている私ですが、ここまで読んでて照れくさくなる少女小説は久しぶりでした。
君ら何回キスするんだよ! ってくらいキスシーン多いし、その全部がめっっっちゃ恥ずかしい・・・!
いやこういうのも楽しいけれど、恥ずかしくなるのはどうしようもないw
二人がキスしなきゃいけなくなる事件勃発から、キスしないで済むように解決を目指すというストーリーは、続刊の余地を残しつつも綺麗にまとまっていたと思います。
ヒロインが自立心高くて好みだし、ケモミミヒーローはワイルドにツンデレだし、ヒロイン兄はセコム・・・・・・といった感じでキャラクターも魅力的でした。
内容的にはシリーズ化できそうなので、続きに期待しています。

☆あらすじ☆
1日1回キスしないと死ぬ!? 獣と王女のキスからはじまる……!?
ライオール国の王女リーデリアは、ある日謎の青年に魔力を喰い尽くされて死ぬ魔法をかけられてしまった!生きるためには闇魔法士アルヴァンに、キスで魔力を送り込んでもらわなければならない。というかこの男、ケモ耳生えてるんですけど……!?
「死にたくなけりゃ、黙って俺にキスされときゃいいんだよ」
一生懸命生きてきただけなのに、なんで私がこんな目に――!!!

以下、ネタバレありの感想です。
続きを読む ケダモノと王女の不本意なキス/松村亜紀