「をん」タグアーカイブ

落第騎士の英雄譚12/海空りく

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)12 (GA文庫)
落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)12 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年4月刊。
ヴァーミリオン編の3巻めにして修行回。
事態が緊張して切迫しているので、ここしばらくラブコメがご無沙汰です。
が、今回のラストでめちゃくちゃ満足しました。
やっぱり落第騎士のカップルは最高!!

☆あらすじ☆
挑んでくるわ。アタシが知る限り最も強い剣士に――
ルナアイズの宣言によってクレーデルラントとの戦争は、代表戦によって雌雄を決することになった。だが、代表メンバーに選ばれたステラは≪魔人≫たちとの戦いを通して自分の力不足を痛感していた。そんな彼女が、限られた時間で新たな強さを身につけるため選んだのは、世界最強の剣士≪比翼≫のエーデルワイスに挑戦し自らの限界を超えること!近づくことさえもできない圧倒的な力量差を見せつけられたステラは、それでも必死の覚悟で食い下がるが、それは想像を超えるほどに過酷な試練の始まりにすぎなかった!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 落第騎士の英雄譚12/海空りく

落第騎士の英雄譚11/海空りく

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)11 (GA文庫)
落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)11 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年1月刊。
新章・ヴァーミリオン皇国編が本格的に始動。
前巻は序章的なコメディムードだったのに対し、今回は絶望感あふれる急展開に次ぐ急展開。
ハラハラしながら一気読みでした。面白かったけど、これは続きが気になる・・・!

☆あらすじ☆
「守ってみせるわ。誰一人傷つけさせたりしないんだから!」
紆余曲折を経つつもステラの故郷ヴァーミリオン皇国の人々に受け入れられた一輝は、隣国クレーデルラントとの『代表戦』選抜として準備を進めていた。そんな中、クレーデルラント側からの招待により、一輝はステラやその姉ルナとともに隣国へと向かうことになる。そこで待っていたのは国をあげての盛大な歓待。だが背後ではステラに異常な執着を示す≪傀儡王≫オル=ゴールの、想像を絶する悪意が蠢動し始めていた。
すべての人々を救うため、一輝とステラ二人の極限を超える戦いが始まる!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 落第騎士の英雄譚11/海空りく

落第騎士の英雄譚10/海空りく

落第騎士の英雄譚<キャバルリィ>10 (GA文庫)[Kindle版]
落第騎士の英雄譚<キャバルリィ>10 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年4月刊。
落第騎士新章開幕!
今回からヴァーミリオン皇国編に入りましたが、いよいよワールドワイドな物語になってきた様子。
「英雄譚」の本領発揮に期待したいところです。

☆あらすじ☆
間近に迫ったステラの家族への挨拶を前に一輝は緊張していた。ステラのパートナーとして認めてもらえるのか不安を感じつつヴァーミリオン空港に降り立った一輝。そんな彼を迎えたのは、大勢の市民たちだった。温かな歓迎ムードに緊張も和らぐ一輝だったが――
「イッキ・クロガネ! ヴァーミリオン皇国民は貴様に決闘を申し込む!」
それは錯覚にすぎなかった!?
図らずも開始する落第騎士vsヴァーミリオン皇国全国民の一大バトル。一方その裏では、かつてその片鱗を見せた邪悪な影も蠢動を始めていた!
落第騎士の英雄譚・新章、ヴァーミリオン皇国編、開幕!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 落第騎士の英雄譚10/海空りく

落第騎士の英雄譚9

『落第騎士の英雄譚〈キャバルリィ〉9』(海空りく著/GA文庫)★★★★★

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)9 (GA文庫)
落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)9 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2015年11月刊。
七星剣武祭編完結。
交わした約束が果たされる瞬間を心待ちにしてきた甲斐がありました!!
これぞ最高の殺し愛。予想をはるかに上回る素晴らしい一戦。本当にお見事でした。
シリーズはまだ続くようですが、大きな区切りとなった重要な1冊。
ここまで読んできて良かったなぁという満足感と、今後の展開もますます楽しみだという期待で胸がいっぱいです。

☆あらすじ☆
七星剣武祭決勝戦当日。一輝は最愛の恋人にして最強のライバルでもあるステラとの一戦に向け、最後の調整を行っていた。そんな彼の前にスパーリングパートナーとして現れたのはこれまで彼が戦ってきた実力者たち! ≪雷切≫、≪七星剣王≫そして≪風の剣帝≫。錚々たる面子を前に≪無冠の剣王≫は自らの牙を極限まで研ぎ澄ませていく!!
「騎士の頂を巡る最後の戦いで、――――僕は君と戦いたい」
かつて交わした約束は、いま現実のものとなり、大会史上最も苛烈で過酷で美しく、そして泥沼のような戦いが幕を開ける!果たして誓いの先に待つ運命は!?
≪最強≫と≪最弱≫、雌雄を決する第九弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 落第騎士の英雄譚9

落第騎士の英雄譚5

『落第騎士の英雄譚〈キャバルリィ〉5』(海空りく著/GA文庫)★★★★☆

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)5 (GA文庫)
落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)5 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2014年8月刊。
ついに七星剣武祭開幕。
1回戦から前回王者と戦う上に、ラストああなっちゃって展開早すぎじゃないですか?大丈夫?
いや、今回も熱くて面白かったですけども!一輝はどこまで強くなってしまうんだ・・・・・・
相変わらず面白いのですが、今回は圧倒的なステラ不足!

☆あらすじ☆
『ついに、ここへ来たんだ…』
暁学園の強引な参加表明により、波乱含みとなった七星剣武祭。それでも、夢見た大舞台を前に、“落第騎士”黒鉄一輝の心は高揚していた。平然とした態度で大会参加者に交じる暁メンバーや、ステラの到着遅れといった不安要素がありつつも、初戦の相手、前回七星剣王・諸星雄大との交流を経て、一輝は全てを出し切る戦いをあらためて誓う。だがそんな彼の前に“風の剣帝”黒鉄王馬が突如現れる。しかも王馬の圧倒的な力に立ち向かおうとする一輝を、思わぬ体調不良が襲い!?
盤外で渦巻く思惑、消えない不安要素、そのすべてを断ち切って頂点を目指す、誓いの第5巻!

以下、ネタバレありの感想です。
続きを読む 落第騎士の英雄譚5

落第騎士の英雄譚4

『落第騎士の英雄譚〈キャバルリィ〉4』(海空りく著/GA文庫)★★★☆☆

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)4 (GA文庫)
落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)4 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2014年4月刊。
七星剣武祭の「前夜祭」。
全国大会の意味合いが変わってくる展開となってきました。
チート連発で強さのインフレが激しいですが、この調子でどうやって一輝が勝ち進んでいくのか。
初めて表紙からステラがいなくなってしまいましたが、たしかに今回は珠雫回。

☆あらすじ☆
七星剣武祭に向けて、準備を進める一輝たち破軍学園の代表選手団。東北の雄・巨門学園との合同合宿も充実したものになり、順風満帆かと思われた矢先、破軍学園が突然の襲撃を受けてしまう。裏社会の実力者で構成された伐刀者集団「暁」に対するは一輝たちと生徒会の精鋭。だが決戦の火蓋が切られようとした矢先、味方であるはずの『彼』が、隠していたその牙を剥く!そして一輝の前に立ちはだかるのは―世界最強の存在!果たして早すぎた対峙が生み出すものは!?
理想と現実、希望と絶望の狭間を駆け抜ける、激闘の第4巻!

以下、ネタバレありの感想です。
続きを読む 落第騎士の英雄譚4

落第騎士の英雄譚3

『落第騎士の英雄譚〈キャバルリィ〉3』(海空りく著/GA文庫)★★★★☆

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)3 (GA文庫)
落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)3 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2014年1月刊。
スポーツ系異能バトル(ラブコメもあるよ)を読んでいると思ったら、純愛物語を読み終わってしまいました。
一輝いい男すぎて泣いた。
ヒロインを完全にステラひとりに絞ったうえに真面目な一輝の性格のせいで、ふたりの関係が進むのが本当に早い。まさか3巻にしてココまで進むとは!
そして校内選抜編は予想外な経緯で完結。
苦い展開でしたが、クライマックスにふさわしい面白さでした。
シリーズ全体のほうにも動きがありました。ああやっぱりあいつ、こうなるのか・・・・・・。

☆あらすじ☆
不敗vs最弱 学園代表の座を賭け、決戦開始!
「この戦いで私の限界を試してやる! 」
学内戦も終盤に近付き、とうとう始まった戦績上位者同士のつぶしあい。最愛の兄と共に歩んでいくために身につけたすべての力を賭して、珠雫は学園最強の生徒会長《雷切》東堂刀華に挑む。一方徐々に評価を高めつつある一輝に、黒鉄本家はその牙を剥く。卑劣な罠により虜囚の身となる一輝。引き裂かれるステラとの絆。そしてついに迎えた最終戦、満身創痍の《落第騎士》の前に、過去最大の敵が立ちはだかる。
怒濤の盛り上がりを見せる『校内編』、逆境の第3巻!降りかかる艱難辛苦を斬り払い、七星の頂へ駆け上がれ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 落第騎士の英雄譚3

落第騎士の英雄譚2

『落第騎士の英雄譚〈キャバルリィ〉』(海空りく著/GA文庫)★★★☆☆

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)2 (GA文庫)
落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)2 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2013年10月刊。
前半は少女漫画顔負けの甘さ。
なんだこの初々しいカップル!公共施設で何してくれちゃってるんでしょうね。ステラ可愛すぎて悶えてましたww
そして後半のバトルは熱かった!ああ見えて実は・・・・・・という展開は王道だけど大好物です。
ただ、ランクのつけ方だけがどうしても納得いかないんですよねぇ。
Cランクの幅が広すぎませんか?(=゚ω゚=;)

☆あらすじ☆
「なによ、あのセンパイばっかりひいきして!」学内戦で順調に勝ち星を重ねていく一輝とステラ。だがその一方で恋人としての関係はまったくと言っていいほど進んでいなかった。おまけに美人の上級生・綾辻絢瀬が一輝に剣術の弟子入りをすることになり、ステラのやきもちが大爆発。そんなある日、一輝は前大会ベスト8にして絢瀬にとって因縁の敵“剣士殺し”倉敷蔵人に絡まれ、やがて決闘することに!生徒会役員との戦い、初めての恋人との距離感、他校エースとの場外決戦―最底辺から並み居る敵をなぎ倒す学園ソードアクション、激闘の第2巻・開幕!

以下、ネタバレありの感想です。

 

続きを読む 落第騎士の英雄譚2

落第騎士の英雄譚1

『落第騎士の英雄譚〈キャバルリィ〉』(海空りく著/GA文庫)★★★★☆

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) (GA文庫)
落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2013年7月刊。
これは良いスポ根!!
白状すると中盤までテンプレな展開がちょっと辛かったのですが、終盤での努力家主人公の踏ん張りと、ヒロインとの関係のまとめ方がとても気に入りました。途中までテンプレ主人公とか思ってごめん!決めるべきときに決める格好いい主人公でした。
ジャンルとしては学園異能バトルなのですが、本作のバトルはあくまでスポーツ的なもの。
そして展開はテンポよく進み、中だるみせずに物語が進むところも良かったです。
そしてラブコメ要素も強め。コメディパートは楽しく笑えるのですが、妹ちゃんはちょっと・・・・・・。

☆あらすじ☆
魂を魔剣に変えて戦う現代の魔法使い《魔導騎士》。
その学園に通う黒鉄一輝は魔法の才能がなく落ちこぼれた《落第騎士(ワーストワン)》だ。だがある日、異国の皇女にして《A級騎士(ナンバーワン)》のステラから
『敗者は一生服従』という決闘を一方的に挑まれ――勝ってしまう! 一輝は魔法の代わりに剣技を極めた異端の実力者だったのだ!
「なんでもいうことをきかせればいいじゃない!えっち!」
悔しがりながらも一輝に惹かれ始めるステラ。
そして騎士の頂点を争う戦いの中、かつての《落第騎士》は
《無冠の剣王(アナザーワン)》としてすべての騎士からも注目され始める!最底辺から並み居る強敵をなぎ倒して駆け上がる学園ソードアクション開幕!!

あらすじが微妙に惹かれず期待していなかったのですが、読んでみたらあまりにも面白くてびっくりでした(´・ω・`)
以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 落第騎士の英雄譚1